第1回~第10回おりづるプロジェクト

李鐘根さん、朝日新聞”ひと”欄に!!

今朝方、淡路で震度6弱の地震があったようですが、みなさまご無事でしょうか。

さて、本日4月13日(土)の朝日新聞朝刊“ひと”欄に第5回おりづるプロジェクト参加被爆者の李鐘根さんが紹介されています。李さんは4月下旬からアメリカ・ニューヨークにて証言活動を行います。

ひと:李鐘根さん 在日韓国人被爆者としてニューヨークで高校生に証言する

この証言会は、アメリカの軍縮活動家キャスリン・サリバンさんが行うプロジェクト「ヒバクシャ・ストーリーズ」が企画したもの。第5回おりづるプロジェクト実施の際に、李さんにお会いしたキャスリンさんが、李さんにぜひ証言をして欲しいとご招待され実現しました。李さんのほかにも数名の被爆者の方が招待され、証言する予定です。

上記URLでは朝日新聞デジタルの会員登録をされている方のみ記事全文が見られます。インターネットで見られないという方は、ぜひ紙面をご覧になってくださいね。

(上 泰歩)

関連記事

  1. メキシコシティ訪問団⑤:非核地帯と軍縮教育への取り組み
  2. 【本船より】8月26日、バルセロナにてサダコ学園を訪問!
  3. 日本と似ている国@フィンランド
  4. 3月23日シンガポールで証言会を行いました!
  5. 2015年4月-7月 ユース参加者募集!
  6. ニュージーランド先住民族マオリとヒバクシャとの交歓
  7. 第4回おりづるプロジェクト参加被爆者が松井一実・広島市長と面会、…
  8. 第5回おりづるの出航 Japan Timesに(英語記事)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP