船での活動第96回ピースボート(オーストラリア)

  1. 被爆者の方と旅した私の56日間

    こんにちは、おりづるユースの安藤真子です。96回クルーズのおりづるブログもとうとう終わりを迎えてしまいました。今回は、《被爆者の方と旅した私の56日間》についてお伝えしたいと思います。振り返って一番強く思うのは…

  2. 13歳のぼくの人生が変わった日

    水先案内人としてアデレードからシドニーまで乗船されていた田中煕巳(たなかてるみ)さんは、1945年…

  3. 僕が「被爆者」になった日

    クルーズ中の2月に船上で89歳の誕生日を迎えられた三宅信雄さんは、96回クルーズに乗船され…

  4. ソロモン諸島の外務省を訪問しました

    2月22日、わたしたちはガダルカナル島を訪れました。そこは、76年前、日本軍とアメリカ軍が激戦を繰…

  5. 3.11に馳せる想い

    長谷川健一さん、花子さんご夫妻は以前のブログにも登場していただいていますが、7年前ま…

  6. 「核兵器禁止条約に署名を!」シドニーで訴えた

  7. タスマニアで思う「被害者になるのも、被害者を生むのも、被害者を生むことを防ぐのも、わたしたち」

  8. ICAN創設者と出会い、核問題を考える気持ちに!

  9. 核に傷つくアデレードの先住民

  10. カリナさん企画「黒い霧の後~オーストラリアと核兵器~」

PAGE TOP