3.核廃絶へのいろいろな動き

  1. ムクウェゲ医師「無関心こそが重大な脅威」

    10月5日から6日、2018年ノーベル平和賞受賞者でコンゴ民主共和国(以下、コンゴ)の婦人科医であるデニ・ムクウェゲ医師が広島を訪問されました。ピースボートは、広島のNPO法人「ANT-Hiroshima」と共に、同医師の広島でのプログラ…

  2. 9/23 核なき世界へ向けて-それって他人事?自分事?ー

    9月26日は国連が定めた「核兵器の全面的廃絶のための国際デー」です。 核兵器廃絶といっても、あまり…

  3. 8月6日、「あっちゃんと語る 被爆体験」が出版されました!

    おりづるプロジェクトで地球一周しながら被爆証言を重ねてくださっている、小谷孝子さんの「あっちゃんと…

  4. デニ・ムクウェゲ医師講演会 in ヒロシマ

    2018年のノーベル平和賞を受賞したコンゴ民主共和国の婦人科医デニ・ムクウェゲ医師が、「平和、正義…

  5. 「私は韓国人」 80の決心

    2014年、第83回ピースボートで行われた第6回ヒバクシャ地球一周 証言の航海に参加してくださった…

  6. ユース安藤真子さん「被爆者になるのはいつも誰かの大事な人」

  7. ローラン・オルダムさんを追悼して

  8. おかあさんの被爆ピアノ

  9. イベント報告「2019年、核兵器をなくすためにあなたができること」@長崎

  10. 平和は子どもから〜ある小学生たちからの届けもの〜

  11. 【イベント】9月24日 核なき世界へ向けて-被爆国の役割を考える-@東京

  12. 地続きの73年目に長崎を歩く

  13. 10代限定イベント「核兵器はなくせる」@長崎

  14. メダル展示が長崎で始まりました&「ICANサポート・ナガサキ」発足!

  15. 73年前の8月6日、私の大好きな人たちが被爆者になった。

  16. 8月5日 広島原爆の日を前にして問うべきこと

  17. 10代限定イベント「核兵器はなくせる」@広島

  18. 絵本作家森本順子さん 証言の「バトンタッチ」展のお知らせ@広島

  19. 広島が今後も核軍縮・不拡散の発信地で有り続けるために

  20. ヒバクシャと出会うカフェ

  21. マリア像を題材に原爆の恐ろしさを描く

  22. ICAN事務局長講演会「核兵器は本当になくせるの?ICANに聞いてみよう」

  23. 討論集会「核兵器禁止条約と日本の役割」~ベアトリス・フィンICAN事務局長を迎えて~

  24. 峠三吉とノーベル賞@10/29北海道新聞より

  25. ノーベル平和賞!「核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)」が受賞!

  26. 10月9日 川崎哲!緊急帰国報告会!

  27. キャスリン・サリバンさんを来年1月に日本へ!-クラウド・ファンディングのご紹介

  28. 核兵器の全面的廃絶のための国際デー記念イベント

  29. 山梨日日新聞で紹介されました

  30. 市民・被爆者が主役の講座@広島

PAGE TOP