1.ヒバクシャ証言の航海

ヒバクシャの想い、海外に広がる。@アイスランド

みなさん、こんにちは。

ピースボートスタッフの野口香澄です。

 

10月6日にノーベル平和賞の受賞があり、日本が盛り上がった中で、95回クルーズはアイスランドのレイキャビックに向かっていました。

詳細はまた後日お伝えしますが、95回クルーズ乗船中の木村徳子さんが受賞について取材を受けました。

 

その記事が下記にて見られますので、ご覧下さい。

※10月8日朝日新聞(朝刊)

下記のURLでご確認が出来ます。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201710/CK2017100802000126.html

 

95回クルーズでのおりづるプロジェクトは始まったばかりです。

世界が核廃絶に今日が持っている中でどのような活動になっていくのか楽しみですね。

 

ピースボートスタッフ 野口香澄

関連記事

  1. タヒチでの若者交流3日間
  2. 【本船より】8月15日、キプロスで紛争当事者と交流、証言会!
  3. 4月14日~18日 アウシュヴィッツ特別プログラム報告①【現地訪…
  4. ニューヨーク報告⑥ ピースボート主催分科会にて被爆証言
  5. 東ちづるさんと継承について考える。@船内
  6. 誰かをヒバクシャにすることができる世界を、いつまで選び続けるのか…
  7. 4月9~10日、ヨルダンでの活動報告【その1:浜田あゆみ編】
  8. 橋爪文さん 「広島から日本のみなさん、世界のみなさんへ」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP