3.核廃絶へのいろいろな動き

「ヒバクシャ地球一周」参加者らがオバマ大統領宛の手紙をアメリカ大使館に届けます

_____________________________________________________

Yes, We Can Abolish Nuclear Weapons!
広島・長崎のヒバクシャらが
オバマ大統領へ核廃絶の願いを込めた手紙を渡します
_____________________________________________________

オバマ大統領の訪日にあわせ、広島・長崎のヒバクシャらが核廃絶への強い期待を込めたオバマ大統領宛の手紙を、アメリカ大使館に届けます。
参加するのは、昨年NGOピースボートが実施した「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」に参加し20カ国をまわり被爆体験の証言を行ってきたヒバクシャら8名。自らが体験した核の被害を決してくり返してはならないとの思いで、オバマ大統領の核廃絶への取り組みを応援する強い願いを込めた手紙を届けます。

ご注目、ご協力また取材等をよろしくお願いします。

●2009年11月13日(金)
午後2:30
港区虎ノ門2丁目 JTビル前集合
ヒバクシャからの手紙発表
ピースボートの声明発表
午後3:00
アメリカ大使館への手渡し

●参加メンバー
-「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」参加ヒバクシャ
大森克剛、土田和美、橋爪文子、古市文子 (以上広島被爆)
浅野雅彦、若杉忠男、森田和之 (以上長崎被爆)
– 天野文子 広島被爆者、元幼稚園教諭
– 川崎哲 ピースボート共同代表

●連絡先
ピースボート 03-3363-7561

●参考
ピースボート「ヒバクシャ地球一周 証言の航海

関連記事

  1. 原爆資料館オンラインツアー 世界各地から、6000人以上が視聴し…
  2. 【イベント】9月26日(金)核兵器ってほんとに禁止できるの?
  3. 広島が今後も核軍縮・不拡散の発信地で有り続けるために
  4. 8月6日、「あっちゃんと語る 被爆体験」が出版されました!
  5. 西オーストラリア非核連合から日本の皆さまへの連帯表明
  6. ナガサキノートシンポジウム
  7. ヒバクシャ映画のあらすじと監督プロフィール
  8. おりづるスタッフ上、明日NHKの番組生出演!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP