1.ヒバクシャ証言の航海

【記者会見】2月20日(木)@長崎「参加ユース発表」

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
ピースボート「証言の航海」へ 参加ユース2名決定!
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

この度、3月に出航するピースボート第7回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」(2014年3月13日(木)~6月24日(火))へ、2名の若者が参加することが決定いたしました!このユース2名は、先に参加が決まっていた8名の被爆者(広島6名/長崎2名)と協力し、世界へ核兵器の惨禍の実相を伝えると共に、核と平和の問題への関心を高める企画を行います。今回の航海に参加する8名の被爆者およびユースは、現在、日本政府へ「非核特使」または「ユース非核特使」として委嘱していただけるよう申請中です。
つきましては、下記の日程で詳細を発表する記者会見を行います。また、プロジェクト参加者向けの出航前準備会(オリエンテーション)やトークイベントなども予定しております。取材等、ご検討のほど宜しくお願いいたします。
(※被爆者ならびにユースの名簿等が事前に必要な方は下記までご連絡ください。)

■記者会見
【日時】2014年2月20日(木)14:00~
【場所】長崎市役所記者室にて
【出席者】ピースボート共同代表 川崎 哲(かわさき あきら)
【内容】参加ユース発表、プロジェクトの概要説明

■イベント『被爆70周年を前に いま、私たちにできること』
【日時】2014年2月20日(木)18:30~20:30(開場18:15)
【場所】長崎県勤労福祉会館3階小会議室C
【内容】
第一部 18:30~19:30 『世界の核の動き』 (話し手:川崎哲)
第二部 19:30~20:30 『ユースとヒバクシャが共に作る未来』
(パネルディスカッション)
※詳細はこちらをご参照くださいませ。
※イベント案内の記事掲載など、事前の広報にご協力いただけると幸いです。

■参加被爆者オリエンテーション(予定)
【日時】2014年2月21日(金)
14:00~16:00 証言練習会、ディスカッション
16:30~17:30 原爆資料館・岡まさはる記念長崎平和資料館等見学
【場所】長崎県勤労福祉会館3階小会議室C
【内容】プロジェクト参加被爆者、ユースを対象にした「証言の航海」の出航前準備会です。上記時間帯で傍聴を希望する方は、20日の記者会にて詳細を説明いたしますので、会見へのご出席をお願いいたします。

(ピースボート古賀早織)

関連記事

  1. 若年被爆者の小川さんが南インドのコーチンで初めて証言
  2. おりづるユース特使・福岡奈織さんが中国新聞で紹介されました!
  3. 国という枠を越えて社会のために@ニューヨーク
  4. ギリシャ大統領と面会、議会で演説!
  5. おりづる被爆者インタビュー!【杉野信子さん】
  6. 平和に向けてのキックオフ in フランス
  7. [寄港地報告] マンタ(エクアドル)
  8. 【本船より】8月22日、イタリアにて石巻ユースと証言会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP