3.核廃絶へのいろいろな動き

3/27 G7広島外相会合プレイベント ユース非核特使フォーラム

3月27日、「G7広島外相会合プレイベント ユース非核特使OB・OG広島フォーラム ~核兵器のない世界の実現のために、今、若者にできること~」が広島市で開催されます。

このイベントには、今までおりづるプロジェクトでユースを担当してくれた6人の非核特使のうち、3人が参加し、船を降りた後の彼らの活動内容を報告する予定です。
ユース非核特使のネットワークを生かして、戦争を知らない世代が過去のことを知り、語り伝えていくときの課題と希望について考える機会になったらいいと思います。

船の上でのおりづるユース

興味がある方はぜひご参加ください!
(以下の外務省のページから要予約)

詳細
日時 3月27日(日) 10時~12時
場所 平和記念資料館メモリアルホール
主催 外務省
共催 広島県、広島市
参加予定者 岸田外務大臣、湯崎広島県知事、松井広島市長、ユース非核特使経験者       (約10名)、坪井広島県被団協理事長

プログラム
【第1部】
1 主催者挨拶(外務大臣,広島県知事,広島市長)
2 G7広島外相会合に向けた要望・意見(ユース代表から岸田大臣へメッセージ)
3 記念写真撮影

【第2部】
1 ユース非核特使経験者による活動発表
2 ビデオメッセージ(米高校生から日本のユースに向けたメッセージ)(調整中)
3 パネルディスカッション(モデレーターによる司会進行)

(テーマ)
「核兵器のない世界の実現に向けて、被爆の実相を国際社会に伝達するため、次世代を担う若者として、ユース非核特使として何ができるか。」
「G7外相会合に向けて期待すること」
「ユース非核特使の経験を踏まえ,今後どのような活動をしていきたいか」
「被爆者から若者(政府/国際社会)に伝えたいこと」

4 締めくくり挨拶(外務省)

★外務省のページ:詳細はこちら

ピースボートインターン 渡邊まあり

関連記事

  1. 『静かながら熱い変革体制−ニカラグア』伊高浩昭さん寄稿
  2. 証言会シリーズ「被爆者の声を聞け」スタート! ~ヒロシマ・ナガサ…
  3. 軍縮教育家キャスリン・サリバン博士のワークショップ
  4. 地球一周を終え帰国したヒバクシャが広島で報告会をします!
  5. 菅首相が「非核特使」と懇談
  6. 2022年のおりづるプロジェクト【まとめ】
  7. 8月6日(火) 平和記念式典 広島
  8. 2月8日(日)「核兵器の廃絶に立ち向かう ~国際人道法の挑戦~」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP