3.核廃絶へのいろいろな動き

2011年おりづるインターンの募集を開始しました!

こんにちは!
今回「おりづるインターン」を募集することになりました。
締切りが来月の18日とま間近ですが、皆さんのお知り合いにご興味がある方が
いらっしゃいましたら是非下記の内容をご紹介ください。

———————————————————-
▼ピースボートとは?
———————————————————-
ピースボートは「みんなが主役で船を出す」を合い言葉に集まった、好奇心と行
動力いっぱいの若者達を中心に、アジアをはじめ地球の各地を訪れる国際交流の
船旅をコーディネートしている非営利のNGOです。 1983年に設立されたピース
ボートは地球一周をはじめとする「国際交流の船旅」を企画し、これまでに4万
人をこえる参加者とともに、180以上の港を訪れ民間レベルでのネットワークを
築き上げてきました。船で世界をめぐることから、地球の大きさを体感し、人と
自然、そして文化とつながる旅を続けています。こうした活動から、2002年には
国連の特別協議資格を取得。世界中の人々の声を国際社会に反映させてゆく活動
も行っています。
ピースボートホームページ↓
http://www.peaceboat.org

———————————————————-
▼おりづるプロジェクトとは?
———————————————————-
ピースボートでは、2008年から広島・長崎の被爆者が地球一周し、
世界各地で被爆証言を行う『ヒバクシャ地球一周 証言の航海』を
はじめとした、おりづるプロジェクトを実施。ピースボートは、
被爆国・日本を本拠とする国際NGOとして、ヒバクシャとともに
核兵器の非人道性を世界に訴え、核兵器を包括的に非合法化することに
貢献することが私たちの世界的な使命であると考えています。

2011年の第4回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」に参加した被爆者9名
(うち1名は被爆二世)は日本政府より「非核特使」として委嘱されています。
被爆二世への委嘱は初めてです。

(↓詳しい内容はこちらから↓)
http://www.peaceboat.org/info/hibakusha/index.shtml

———————————————————-
▼おりづるインターンのお仕事
———————————————————-
「核問題に関心がある」「広島・長崎そしてヒバクシャについてもっと知りたい」
「平和教育の分野で学んだことを実践してみたい」「NGOの実務を経験してみたい」という、
好奇心あふれるみなさんの応募をお待ちしています。おりづるインターンの皆さんには
主に以下のような業務のサポートに関わっていただきます。

・「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の洋上・寄港地プログ ラムの企画、運営、陸上サポート
・ブログやメーリングリスト、ホームページ、メールマガジン発行などによる広報活動
・ヒバクシャの声:記録化・可視化
・国内でのイベントの企画立案、実施、報告、出張広報
・各種セミナーや、出前授業、大学での講演など、国内イベントの企画、運営
・ドキュメンタリーDVDの発送作業
・翻訳作業
・その他、事務作業など

———————————————————-
▼募集要項
———————————————————-

◆期間 : 2011年9月~2011年12月

◆勤務地 : ピースボート事務局
(「ピースボートセンターとうきょう」内、東京都新宿区)

◆応募条件
・原則として、最低週3回、20時間以上勤務できる方
・基本的なパソコン操作(MS Word/Excel/PowerPointなど)ができる方
・核問題、平和、環境問題に強い関心があり、積極的におりづ るプロジェクトに
関わってみたい方

◆応募方法
応募書類をE-mailに添付もしくは郵送にてご提出ください

応募書類:
1. インターン応募者パーソナルデータ
*ピースボートインターン募集のホームページから
ダウンロードしてお使いください(MS Wordファイル/PDFファイル)
http://www.peaceboat.org/staff/intern/index.shtml
2. 履歴書
*履歴書には顔写真を添付せずにお送り下さい。2次選考時に持参していただきます。
3. 「ピースボート・おりづるインターンを希望する理由」をテーマとするエッセイ
*A4用紙1枚程度

◆応募先
郵送先:〒169-0075 新宿区高田馬 場3-13-1-B1
ピースボートセンターとうきょう
※封筒に「2011年おりづるインターン応募書類在中」と明記のこと
E-mail: univ@peaceboat.gr.jp
※件名を「2011年おりづるインターン応募」とし応募書類を添付してください
※Microsoft Office2007をお使いの方 は「Word文書(*.docx)」「Exel文書(*.xlsx)」
ではなく、「Word 97-2003文書(*.doc)」「Excel 97-2003文書(*.xls)」を使用し てください

◆審査方法
第一次審査  : 書類審査 (8月中旬~下旬)
第二次審査 : 面接 (8月下旬~9月上旬を予定)
※第一次審査合格者のみ第二次審査を実施します
面接日程は、一次審査合格者に改めてお知らせします

◆応募締切 : 2011年8月18日(木)必着

◆その他 :
ピースボートの船旅に参加する際、活動内容に応じて一定額の船賃割引が受けられます。
ご提出いただいた個人情報は、採用選考に必要な範囲で利用します。なお、お送りいただいた
各種書類およびデータは返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。

お問い合わせは下記まで————————————————
ピースボート事務局 (10:00~19:00 土日祝定休)
univ@peaceboat.gr.jp
TEL 03-3363-7561 FAX 03-3363-7562
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-13-1-B1
担当:藤松りん(ふじまつ・りん)
—————————————————————————————–

関連記事

  1. 問われる被爆地・被ばく国の役割-3・11原発事故を受けて
  2. 【報告】平和市長会議が閉幕しました
  3. 青少年のための核軍縮参加型セミナー
  4. メルボルンで「ヒバクシャとボクの旅」上映
  5. ピースボート広島宣伝隊からの報告①
  6. 阪口さんから ヒバクシャ・ストーリーズの報告
  7. 英国の核実験で被曝した退役軍人が補償を求めて防衛省を提訴
  8. NHK番組:「どうする?エネルギー徹底討論」無事終了

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP