3.核廃絶へのいろいろな動き

「核兵器の非人道性」声明に日本政府署名拒否ー「被爆者の努力裏切った」

国連総会で35カ国が発表した「核兵器の非人道性」に関する共同声明に日本政府が署名を拒否していた問題で、ピースボート共同代表の川崎哲の文章が長崎新聞「識者評論」に出ています(10月25日付)。これまでの被爆者の証言努力や、ピースボートの「証言の航海」にも触れて、政府による署名拒否は「被爆者の思いや努力を裏切る行為だ」と指摘しています。

$    ピースボートのおりづるプロジェクト

関連記事

  1. 三宅信雄さん:映画監督のインタビューに答える
  2. 核兵器が二度と使われてはいけません:今こそ被爆者の経験に耳を傾け…
  3. エクアドル オリガミスタから届いた平和の祈り
  4. ナガサキユース代表団
  5. PBおりづるプロジェクトでインターンをさせて頂くことになりました…
  6. 被爆75年広島を振り返る 出会いとこれから
  7. ブラジルのニッケイ新聞にピースボート共同代表川崎哲のコメントが掲…
  8. 核兵器廃絶のガイドブック的アート本発売!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP