3.核廃絶へのいろいろな動き

「核兵器の非人道性」声明に日本政府署名拒否ー「被爆者の努力裏切った」

国連総会で35カ国が発表した「核兵器の非人道性」に関する共同声明に日本政府が署名を拒否していた問題で、ピースボート共同代表の川崎哲の文章が長崎新聞「識者評論」に出ています(10月25日付)。これまでの被爆者の証言努力や、ピースボートの「証言の航海」にも触れて、政府による署名拒否は「被爆者の思いや努力を裏切る行為だ」と指摘しています。

$    ピースボートのおりづるプロジェクト

関連記事

  1. 6月14日 ナガサキ・ユース代表団活動報告会に参加して
  2. メディアと福島の子どもたちの声
  3. 6月2日はNuclear Abolition Day☆
  4. 菅首相が「非核特使」と懇談
  5. 8月5日 広島原爆の日を前にして問うべきこと
  6. PBおりづるプロジェクトでインターンをさせて頂くことになりました…
  7. 9月19日 脱原発の集会&パレードに6万人が参加!
  8. 【あす夜・ETV特集】立花隆さん、若者へのメッセージとは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP