1.ヒバクシャ証言の航海

8月25日中国新聞 第7回「証言の航海」報告会 in東京

少し前のことになりましたが、8月13日に東京で行われました第7回おりづるプロジェクト報告会の様子が中国新聞に掲載されました。

浜ちゃん中国新聞
8月25日中国新聞

ユースの浜田あゆみさんがスクリーンを前にプレゼンテーションしている写真と共にカラーで紹介されました。

また、当日参加してくださった坂下紀子さんの言葉「被爆体験を感じる心があれば、受け継いでもらえると分かった。大収穫だった」も紹介されています。
sakashita
発言する坂下さん

そして、記事の最後をしめるのは「地球一周の間に被爆者の皆さんと家族のように触れ合い、託されたものがある。演劇を通じて今後も継承に取り組む」との誓いでした。

この会場から、次回のプロジェクトでユースになりたいとの希望者も出るなど、いろいろな意味での「継承」と「収穫」になったようです。

当日の様子を以下に少し紹介します。

自分自身の役者という特色を最大限に生かして地球一周をした浜田さん


坂下さんの証言を聞いて、船内の若者がつくった歌「カンナの花」を熱唱する歌手の樋渡さん


浜田さんの紹介で証言を朗読してくださった俳優の西村さん

ピースボート 渡辺里香

関連記事

  1. 「おりづるユース特使」発表 記者会見@長崎
  2. スペインの平和団体・WWWとの交流会
  3. 第6回「証言の航海」、アウシュビッツ2日目(8月29日)
  4. 東ちづるさんと継承について考える。@船内
  5. ゲバラの遺志を受け継ぐ者たち@キューバ
  6. 心に響く歌声とパールハーバー in ホノルル
  7. 「核兵器禁止条約に署名を!」シドニーで訴えた
  8. 第10回おりづるプロジェクト参加者募集!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP