3.核廃絶へのいろいろな動き

ルポルタージュ作家・鎌田慧さんよりヒバクシャ映画へのメッセージ!

長年ルポルタージュ作家として活躍していらっしゃる鎌田慧さんに、
「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」ドキュメンタリー映画へのメッセージをいただきました。

*ヒバクシャ映画のあらすじと監督プロフィールはこちらから*

—————————————————————————————————-

「フラッシュ・オブ・ホープ」について

外国人監督によるこの被爆体験を伝えるドキュメンタリー映画は、核廃絶から
兵器廃絶にむかう道筋を照らし出している。バニャレロ監督の深い認識と才能によって、
日本人の体験は世界的な体験として、深化、拡大することができた。

「ヒバクシャとボクの旅」について

体験は後世に伝えることができるのか。
被爆者たちのもどかしさは、世界の戦争体験を重ね合わされることによって、
深さと鋭さをますプロセスが描かれている。
体験はその後の行き方によって、より深く相手に理解されるようになる。
若い監督の苦闘による佳作。

(水野響)

関連記事

  1. タヒチとマーシャル、広島、そして福島:太平洋ピースフォーラム
  2. 8月8日おりづる交流会@長崎
  3. チャリティーライブ「アオギリにたくして」に参加しました。
  4. 署名のお願い:タヒチの核実験記念碑の取り壊しに対して
  5. PBおりづるプロジェクトでインターンをさせて頂くことになりました…
  6. 「3・11メルトダウン」~大津波と核汚染の現場から~写真展開催
  7. ユース非核特使OB・OG広島フォーラムを終えて
  8. 高校生平和大使に外務大臣が感謝状

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP