3.核廃絶へのいろいろな動き

ルポルタージュ作家・鎌田慧さんよりヒバクシャ映画へのメッセージ!

長年ルポルタージュ作家として活躍していらっしゃる鎌田慧さんに、
「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」ドキュメンタリー映画へのメッセージをいただきました。

*ヒバクシャ映画のあらすじと監督プロフィールはこちらから*

—————————————————————————————————-

「フラッシュ・オブ・ホープ」について

外国人監督によるこの被爆体験を伝えるドキュメンタリー映画は、核廃絶から
兵器廃絶にむかう道筋を照らし出している。バニャレロ監督の深い認識と才能によって、
日本人の体験は世界的な体験として、深化、拡大することができた。

「ヒバクシャとボクの旅」について

体験は後世に伝えることができるのか。
被爆者たちのもどかしさは、世界の戦争体験を重ね合わされることによって、
深さと鋭さをますプロセスが描かれている。
体験はその後の行き方によって、より深く相手に理解されるようになる。
若い監督の苦闘による佳作。

(水野響)

関連記事

  1. ローラン・オルダムさんを追悼して
  2. ムクウェゲ医師「無関心こそが重大な脅威」
  3. サーロー節子さんインタビューが、豪州のABCラジオに流れました
  4. 5月6日朝日新聞 「核兵器の非人道性、広がる理解 米も言及」
  5. 12月17日、公明党核廃絶推進委員会・外交安保部会合同会議で川崎…
  6. ブラジルの学校に、森田さんの名前がつきました。
  7. 日本は核を禁止したくないの?
  8. 8月9日 オーストラリア・メルボルンで

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP