3.核廃絶へのいろいろな動き

ピースボート広島宣伝隊からの報告②

広島からアツーイ風をお届け!
今日は、約一週間におよぶ広島キャラバンの中で最も忙しい一日。
朝7時過ぎに出発し、向かったのは、原水禁が主催する”被爆65周年原水爆禁止世界大会”の3つの分科会会場。
午前中は3人ずつに分かれて、「フラッシュ・オブ・ホープ」「ヒバクシャとボクの旅」のDVDを宣伝&販売!
「平和教育の一環として上映会をしたいから、上映権付きを購入したい!」という嬉しいお申し出もありました!

午後からは、今回の世界大会の正式プログラムとして採用された「フラッシュ・オブ・ホープ」「ヒバクシャとボクの旅」の二本立て上映会。
会場には、国本監督だけでなく第1回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」に参加し、本DVDにも出演している川上さんも急遽登場してくださいました!
沢山の分科会の中から選んで来てくださった80名以上が参加。
さらに、上映会をしている同じ時間に別の会場では川崎哲が司会進行を勤める国際会議が行われ、先頃ニューヨークで行われた”NPT再検討会議と東北アジアの非核化に向けて”というテーマで話し合いがもたれました。

夜には、”8.6ヒロシマ平和のつどい2010″に赴き、こちらでもDVDの宣伝&販売。つい2週間前に帰国したばかりの第3回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」に参加していた盆子原さんがスピーカーとして登壇。ピースボートでの体験をお話し下さいました。
会場にはピースボートの水先案内人としてもお馴染みの軍事評論家の前田哲男さんの姿もありました。

明日はいよいよ被爆65周年。平和祈念式典に出席する予定です。
また、報告します!

上映権付きのご購入に関しての詳しいご案内は、コチラ

(奥村早苗)

ピースボート ヒバクシャ地球一周 証言の航海-8月5日広島②
ピースボート ヒバクシャ地球一周 証言の航海-8月5日広島にて

関連記事

  1. ヒロシマに来た大統領
  2. せいじと核廃絶とわたし ~ひとりひとりに変える力があるということ…
  3. 6.25「AbolitionNow!核なき世界の作り方」の報告(…
  4. 被爆と被曝をつないで考える船旅
  5. キャスリン・サリバンさん、長崎平和特派員に認定!!
  6. PBおりづるプロジェクトでインターンをさせて頂くことになりました…
  7. 「ヒロシマ・ナガサキから65年 『核』なき世界への道」(『週刊金…
  8. 2011年5月 ニューヨークの高校生に証言

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP