1.ヒバクシャ証言の航海

第4回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」参加被爆者決定に伴い、記者会見を開催します

このたび、ピースボート第4回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」(来年1月~4月)の乗船被爆者9名が決定しました。来る12月3日(金)に広島市役所で、20日(月)に長崎市役所で記者会見をやります。事前に広島・長崎で参加被爆者のオリエンテーションが開かれ、世界での証言の練習会などが行われますが、その様子を傍聴することも可能です。詳細は以下のリリース文をご参照下さい。

=============================

記者リリース 2010年12月1日

—————————————————————

第4回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」(2011.1.23-4.18)
ピースボート「証言の航海」へ 被爆者9名が参加決定!
12/3広島・12/20長崎にて発表記者会見を行います。

—————————————————————

NGOピース ボートでは、2008年から「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」を行っています。これまでに123名の被爆者とともに地球を周りながら、「核なき世界」へのアピールをしています。そして来年、第4回目となる「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」(2011年1月23日~4月18日)が横浜港を出航します。
今回の航海には、被爆者8名(広島5名・長崎3名)と被爆二世1名(長崎)が参加し、世界16カ国18寄港地を訪れ、タヒチ・アウシュ ビッツ・インドなどの各地で証言活動を行い核廃絶を訴えます。現在、日本政府に対して「非核特使」としての認定を申請中です。
つきましては、下記の日程で詳細を発表する記者会見を行い ます。また、参加被爆者の出航前準備会(オリエンテーション)も一部傍聴可能となっております。詳細は下記の通りです。

※なお、被爆者の名簿等が事前に必要な方は、下記までご連絡ください。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△ 広島 △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

■記者会見
日時 : 2010年12月3日(金)11:00~
場所 : 広島市役所記者室にて
出席者: 川崎哲(ピースボート共同代表)
内容 : 被爆者名簿およびプロジェクト概要の説明
※なお、記者会見には被爆者は参加しません。

■参加被爆者オリエンテーション
日時:2010年12月5日(日)
10:30~12:10 証言練習会
14:30~14:40 ス ティーブン・リーパー氏(広島平和文化センター理事長)と面会
15:30~16:30 平和記念資料館内見学
場所:広島平和記念資料館地下1階 会議室(2)にて
内容:参加被爆者9名を対象にした「証言の航海」の出航前準備会ですが、上記時間帯は傍聴可能です。
※5日のオリエンテーションに傍聴を希望する方は、3日の記者会見にて詳細を説明いたしますので、会見への出席をお願いいたします。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△ 長崎 △▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼

■記者会見
日時:2010年12月20日 (月)16:00~
場所:長崎市役所記者室にて

■参加被爆者オリエンテーション
日時:2010年12月21日(火) ※時間は現在調整中
場所:原爆死没者追悼祈念資料館地下1階 研究室にて

▼△▼△▼△▼△▼△▼△ お問い合わせ △▼△▼△▼△▼△▼△▼

■ピースボート
〒169-0075
東京都新宿区高田馬場3-13-1-B1
TEL 03-3363-7561
FAX 03-3363-7562
http://www.peaceboat.org/info/hibakusha/
共同代表 : 川崎 哲(かわさき あきら)
担当   : 上 泰歩(うえ やすほ)

—————————————————————

(奥村早苗)

関連記事

  1. 70回クルーズからヒバクシャとの交流の様子が到着!
  2. 本日(10月29日)、第6回「証言の航海」報告会@広島がUstr…
  3. ニューヨーク報告⑥ ピースボート主催分科会にて被爆証言
  4. 【報告】第6回「証言の航海」船内生活①「世代を超えた和解」
  5. 腹話術で証言 ー小谷さん
  6. おりづる写真展@フランス
  7. 9月17日、18日 エルサルバドルでの証言会
  8. 高汚染のベラルーシのゴメリで、地元の医師・住民と活発な交流を行い…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP