3.核廃絶へのいろいろな動き

元ピースボートスタッフ畠山澄子さんが英国で活躍しています

元ピースボートスタッフの畠山澄子さんが留学先のイギリスで学生として活躍しています。

畠山さんは国際的に核廃絶キャンペーンを展開するグローバル・ゼロのワールドサミットに参加され、原爆による直接的被害を経験した日本から核兵器国イギリスへ留学する学生としてお話をされました。
詳しくはグローバル・ゼロのワールドサミットについて書かれたご本人のブログをご参照ください。

$    ピースボートのおりづるプロジェクト
写真は畠山さんブログより

▼畠山澄子さんブログ『「グローバル・ゼロ」ワールドサミット』
http://ameblo.jp/oyasumiko/entry-11039415141.html

また、グローバル・ゼロが展開する活動の一つとして、web上で核兵器廃絶のための署名を集めています。

署名は、世界の指導者たちに対して核兵器にかかるお金を削減して他のことに回すように要求するものです。
まず最初の画面で自分の国(Japan)を選択し、次にEducation(教育)、Clean Energy(クリーンエネルギー)、Social services(社会保障)、Jobs(仕事)、Health care(医療保障)の5項目から、「核兵器のお金をここに回してほしい!」と思うものを選択します。
最後に名前、名字、メールアドレスを入力して完了です。
ぜひご協力ください。

▼グローバル・ゼロ署名
http://www.cutnukes.net/sumiko

(インターン 蓮沼佑助)

関連記事

  1. 外務省のウェブサイトに被爆証言、各国語で
  2. 被爆者の声と非合法化への議長総括
  3. 英国の核実験で被曝した退役軍人が補償を求めて防衛省を提訴
  4. 【報告】2月17〜18日に広島・長崎で、おりづるセミナー&新年会…
  5. イスラエル帰国報告会‐非核特使、イスラエルへ行く‐を開催しました…
  6. タヒチ核実験被害者ら訪問団 来日会見の中止と、シンポジウム開催の…
  7. 伝承もオンラインで ~東野真里子さん~
  8. 今日の朝日新聞記事「原爆と原発」に!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP