3.核廃絶へのいろいろな動き

ピースボートおりづるセミナー『いま世界へ語る「核の被害」』@広島、長崎

みなさま、こんにちは。
広島・長崎にて行います川崎哲のトークイベントのご案内です。

「ピースボートおりづるセミナー『いま世界へ語る「核の被害』」
◇お話:川崎哲
ピースボート共同代表
核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)共同代表

◇内容:ピースボートは原爆被爆者による「証言の航海」を行ってきました。被爆者の高齢化が進み、若い世代の役割が課題になっています。一方3月にはノルウェーが「核兵器の非人道性に関するオスロ会議」を開催するなど、核問題への新しい関心が国際的に高まっています。こうした動きの中で、いま私たちが世界で「広島・長崎」を語る意味を考えます。

    ピースボートのおりづるプロジェクト
国連持続可能な開発会議で講演する川崎哲(2012年6月ブラジル)

<広島>
●ピースボートおりづるセミナー『いま世界へ語る「核の被害』
日時 :2月17日(日)18:00~19:15
場所 :まちづくり市民交流プラザ北棟5階 研修室B
広島市中区袋町6-36
参加費:300円

<長崎>
●ピースボートおりづるセミナー『いま世界へ語る「核の被害』
日時 :2月18日(月)18:00~19:15
場所 :教育文化会館4階 401号室B
長崎市筑後町2-1
参加費:300円

※いずれも要予約のため、ご参加される方はご連絡ください。
tel:03-3363-7561
koga-s[a]peaceboat.gr.jp(担当:上、古賀)

お誘い合わせのうえ、ぜひお越し下さい。

(ピースボート 古賀早織)

関連記事

  1. 2012年後期おりづるインターン募集☆
  2. 5/1から開始「オンライン碑めぐりin Hiroshima」
  3. シドニーで『フラッシュ・オブ・ホープ』が初上映されました!
  4. 広島の被爆者から、オーストラリアへのメッセージ
  5. サーロー節子さんと広島・長崎の被爆者、軍備管理パーソンに
  6. ヒロシマに来た大統領
  7. 【報告】中村紘さん&福島子どもプロジェクト
  8. 3/1スタディツアー「みんなで行こう!3.1ビキニ記念のつどい」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP