3.核廃絶へのいろいろな動き

長崎大学核兵器廃絶研究センター「ナガサキ・ユース代表団」参加者募集!

2013年春、ジュネーブの国連欧州本部で開催される「2015年NPT(核不拡散条約)再検討会議 第2回準備委員会」に向けて、長崎大学核兵器廃絶研究センター(RECNA)が「ナガサキ・ユース代表団」の参加者を募集しています。

この「ナガサキ・ユース代表団」は、長崎県内在住・在学の大学生・院生、および同程度の年齢の若者を対象としており、実際にジュネーブを訪れ、各国の政府関係者、NGOが出席する国際会議に参加する予定です。最新の国際議論の動向を学ぶことができ、世界中の若者グループとネットワークを築くことができます。

    ピースボートのおりづるプロジェクト
長崎大学核兵器廃絶研究センター(RECNA)のHPより

参加期間:2013年4月21日(日)~4月26日(金)
応募〆切:2013年2月15日(金)※必着
主  催:核兵器廃絶長崎連絡協議会(PCU-NC)

核兵器問題に関心があり、将来的にも関わっていきたい方にはオススメのプログラムです。ご興味ある方は是非。詳細はこちらから。

(ピースボート 古賀早織)

関連記事

  1. 広島の被爆者から、オーストラリアへのメッセージ
  2. 8月8日長崎 映画上映と「おりづる交流会」、参加者の声
  3. 『静かながら熱い変革体制−ニカラグア』伊高浩昭さん寄稿
  4. メルボルンで「ヒバクシャとボクの旅」上映
  5. タピる?映える?核廃絶する?~2020年、オリンピックと一緒に被…
  6. 早稲田の大学生が「ヒバクシャ地球一周証言の航海」ドキュメンタリー…
  7. 6月9日に広島で、7月14日に長崎でセミナー「核兵器の禁止へ 世…
  8. 第2回おりづる担当の小林深吾が結婚!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP