1.ヒバクシャ証言の航海

広島にて帰航会見

8月4日、広島市の松井市長に面会後、帰航記者会見を行いました。
乗船前から取材をして下さっている記者さんをはじめ、被爆70年ということでスウェーデンからも記者さんが来られていました。

{34BEBCAC-1330-4E44-8099-D04A9EAFB3C2:01}

ピースボート川崎哲、広島被爆の伊藤正雄さん、堀江壮さん、ユースの鈴木慧南さんからの報告の後、
オランダから来日中の平和団体「PAX」のメンバー2名も発言。

{A8882FE8-DC80-4E3A-BEF1-13175B54F70E:01}

PAXのクリスタさん(写真中央左)は、
113を越える国が核兵器禁止を叫ぶ中、被爆国である日本、そしてオランダ両国が積極的にキャンペーンすべきと語りまさした。
広島、長崎はもちろん、核兵器廃絶や戦争のない社会を作るために具体的に動く人々の声を届ける会見となりました。

(ピースボート 中田智子)

関連記事

  1. 第5回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」参加被爆者募集が西日本新…
  2. 朝日新聞連載「証言の航海」第3弾!
  3. 広島の被爆者:伊方原発の差し止めを求める
  4. エンセナーダ:最終寄港地でおもったこと
  5. 非核特使委嘱状を頂き、いざ出航
  6. Horizon2012-中東非核地帯へ向けての航海
  7. 9月26日という「なんでもない」日に核兵器を考える@船内企画
  8. 熱い歓迎の心をもった国@ニカラグア

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP