3.核廃絶へのいろいろな動き

太平洋核実験・被ばく船員を追って

アメリカ合衆国は、1946年から太平洋にて多くの核実験を行ってきました。
この中でも特に有名なのが、1954年3月1日に行われたブラボー実験。

これによって、日本の第五福竜丸を始めとする多くの漁船や、2万人以上の人々が被ばくしました。

(写真:第五福竜丸展示館より)

”アメリカが核実験で引き起こした最悪の事故”と言われるこの事故。資料や証言などを使い、当時の被害や影響を全容解明していきます。

その後には、この事故のさらなる課題について専門家の方々をお招きしてディスカッションを行います!

核問題について詳しく触れることが出来るチャンスです。気軽にお越し下さい!

日時 2月27日(土)14:00~16:30

場所 東京スポーツ文化館BumB (http://www.ys-tokyobay.co.jp/access/)

資料代500円 定員100名

(ピースボートインターン 渡邊まあり)

関連記事

  1. ゴリさん、フーちゃん家族がピースボートセンター来訪!
  2. 被爆者が語り始めるまで-ヒロシマ・ナガサキの絆
  3. 核兵器のない世界へ 長崎国際会議
  4. 竹田信平「ヒロシマ・ナガサキ・ダウンロード」特別上映会 (8/1…
  5. タヒチとマーシャル、広島、そして福島:太平洋ピースフォーラム
  6. 8月6日、「あっちゃんと語る 被爆体験」が出版されました!
  7. メキシコ在住被爆者・山下さんが長崎で証言!
  8. ベネズエラのTV番組でピースボートの現地での活動の様子が報道され…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP