3.核廃絶へのいろいろな動き

核兵器廃絶のガイドブック的アート本発売!

核兵器廃絶プロジェクト「Project NOW!」で広島・長崎の若手クリエーターやアーティストたちが、
核兵器廃絶のガイドブック的アートブック(Art Book)を作りました!!
この制作には、以前おりづるプロジェクトに関わった仲間である、安彦恵里香さん、掛田智子さん、小松真理子さん
らが携わっています。

とっても読みやすくて綺麗な一冊のアートブックです!
日本語と英語で書いてありますし、大切な情報や統計が沢山のアートを通して頭に入ります。

内容は考えさせられることばかりです。

例えば、

原爆が何のために生まれたのか、核兵器が生まれるまでの歴史、
各国の核保有数や核実験の回数、
正義とは何か、軍隊に対して使われる費用、
さらに、
今後核兵器が使われたら、、、
事故や間違いの可能性がゼロではないこと、
平和とはなんなのか?・・・

”NPT(核拡散防止条約)では、積極的な核兵器廃絶の望みが薄く、
小型核兵器の拡散の恐れのある今、
核兵器そのものを違法とする核兵器禁止条約の締結は世界の緊急課題です。
これをたくさんの人に知ってもらい、ムーブメントを起こすため、
そのツールとして使える核兵器廃絶のガイドブック的アート本を、
若手のクリエイターたちと共につくり、世界へ発信、展開します。” (プロジェクト「Project NOW!」より)

みなさん、ぜひ手にとってご覧ください!

核兵器廃絶のガイドブック的アートブック(Art Book)
2011年7月20日発売
A5サイズ / 96ページ / 価格 1,000円 (税込)
予約・注文はこちら!

    ピースボートのおりづるプロジェクト-projectnow

関連記事

  1. 外務省のウェブサイトに被爆証言、各国語で
  2. ニューヨークで潘基文国連事務総長に面会!
  3. 「明子さんのピアノ」は今 ~継承を広げるHOPEプロジェクト~
  4. 討論集会「核兵器禁止条約と日本の役割」~ベアトリス・フィンICA…
  5. 被爆者の声をうけつぐ映画祭に参加しました。
  6. PBおりづるプロジェクトでインターンをさせて頂くことになりました…
  7. 12月3日(水)ピースボート勉強会のご案内「大学生、インドで核を…
  8. 被爆バイオリンが語る被爆 ~Surviving Hiroshim…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP