3.核廃絶へのいろいろな動き

市民講座「世界遺産<ビキニ>から拡がる死の灰」

1月19日の東大でのシンポジウムにも参加して証言してくださった大石又七さんが2月にも証言をされます。
今回は、大石さんがビキニ環礁で被ばくした時に乗っていた第五福竜丸展示館の見学会にもあわせて参加できます。この機会に、ぜひ!

市民講座
2011年3月1日 ビキニ記念のつどい
世界遺産 <ビキニ>から拡がる死の灰


2月26日(土)午後2時から4時半
場所:BumB 東京スポーツ文化館(夢の島公演内)03-3521-2551
資料代:500円
主催:公益財団法人第五福竜丸平和協会


証言:大石又七(第五福竜丸元乗組員)

漁船第五福竜丸の乗組員としてビキニ環礁160kmで操業中、アメリカの水爆実験で被ばく。年間20を越える学校や市民団体などに証言活動を続けている。『死の灰を越えて』(新潮社)『ビキニ事件の真実』(みすず書房)『これだけは伝えたいビキニ事件の表と裏』(かもがわ書店)、現在4冊目の手記集『矛盾』を制作中。

講演:豊崎博光(フォト・ジャーナリスト)
世界の核被害を取材・分析し告発しつづけている。『グッバイ・ロンゲラップ』『アトミック・エイジ』(筑摩書館)『マーシャル核の半世紀』(日本図書センター)『水爆ブラボー』(草の根出版会)『核よ驕るなかれ』(講談社)など。札幌大学・拓殖大学非常勤講師

*第五福竜丸展見学会*
午後1時より第五福竜丸展示会にて見学会を開催します。入館・参加無料。事前申し込み不要。ぜひご参加ください。
特別展『イケナイ世界遺産』開催中。3月20日まで。

$    ピースボートのおりづるプロジェクト-ビキニ

関連記事

  1. 竹田信平「ヒロシマ・ナガサキ・ダウンロード」特別上映会 (8/1…
  2. ヒバクシャから福島の子ども達へメッセージ冊子を!メディアで報道さ…
  3. 8.6広島平和記念式典終了後9時 いっしょに歩きましょう!
  4. 市民社会フォーラム、大阪にてヒバクシャ映画上映会!
  5. ヒバクシャ映画のあらすじと監督プロフィール
  6. 8月7日、初めての長崎の感想
  7. 「はだしのゲンが見たヒロシマ」自主上映会 @横浜
  8. 今日の朝日新聞記事「原爆と原発」に!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP