3.核廃絶へのいろいろな動き

8月9日 オーストラリア・メルボルンで

本日、長崎の日に、「ジャパニーズ・フォー・ピース」主催の
ナガサキデー・フォーラムが開かれています。
http://jfp.org.au/?p=730

8月9日、ナガサキデーに核戦略体制の見直し(NPR)に関するフォーラムです。

米国の核専門家であるハンス・クリステンセン氏(全米科学者連盟)および
ガレス・エバンス元外相(オーストラリア国立大学総長、元核不拡散・
核軍縮に関する国際委員会共同議長)が講師となり、オバマ政権の核戦略体制の
見直し(NPR)、およびそれがアジア太平洋地域に及ぼす影響について語ります。

世界的に著名な両名のお話を直に聴ける貴重な機会になりそうです。
報告写真などが届きましたら、またお伝えします。

日時: 2011年8月9日(火)17:30 – 19:00
場所: Performance Space, Wheeler Centre(ビクトリア州立図書館)

(渡辺里香)

関連記事

  1. ブラジル被爆者平和協会の森田隆会長、来崎!
  2. 西オーストラリア非核連合の集会
  3. マリア像を題材に原爆の恐ろしさを描く
  4. 被爆75年広島を振り返る 出会いとこれから
  5. 【ご案内】1月26日スタディツアー「靖国神社訪問~太平洋戦争時の…
  6. 江古田映画祭で「ブラジルに生きるヒバクシャ」を観てきました!
  7. 高校生×被爆者=演劇「桃の実」 公演決定!
  8. ヒバクシャから福島の子ども達へメッセージ冊子を!メディアで報道さ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP