3.核廃絶へのいろいろな動き

8月9日 オーストラリア・メルボルンで

本日、長崎の日に、「ジャパニーズ・フォー・ピース」主催の
ナガサキデー・フォーラムが開かれています。
http://jfp.org.au/?p=730

8月9日、ナガサキデーに核戦略体制の見直し(NPR)に関するフォーラムです。

米国の核専門家であるハンス・クリステンセン氏(全米科学者連盟)および
ガレス・エバンス元外相(オーストラリア国立大学総長、元核不拡散・
核軍縮に関する国際委員会共同議長)が講師となり、オバマ政権の核戦略体制の
見直し(NPR)、およびそれがアジア太平洋地域に及ぼす影響について語ります。

世界的に著名な両名のお話を直に聴ける貴重な機会になりそうです。
報告写真などが届きましたら、またお伝えします。

日時: 2011年8月9日(火)17:30 – 19:00
場所: Performance Space, Wheeler Centre(ビクトリア州立図書館)

(渡辺里香)

関連記事

  1. 被爆者の声を若者に:キャサリン・サリバンさん
  2. ヒバクシャの声を聞くーヒロシマ・ナガサキ75年 第3回:森田隆さ…
  3. 6.25「AbolitionNow!核なき世界の作り方」の報告(…
  4. 松山の被爆者・松浦さん、福島の被災者と共に「原発のない社会」訴え…
  5. Yes! キャンペーン、NPT再検討会議にむけて
  6. 福島原発事故に対して、おりづる被爆者池田さんから菅首相への手紙
  7. リオの平和の祭典で・・・
  8. 署名のお願い:タヒチの核実験記念碑の取り壊しに対して

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP