3.核廃絶へのいろいろな動き

橋爪文子さん NHKラジオの「深夜便」で語る

第一回おりづるプロジェクトにご参加頂いた、橋爪文子さん(通称Bunさん)が、
8月4日・5日にNHKラジオの「深夜便」(午前4時台の放送でした)
という番組に出演されました。

「明日へのことば」(原爆体験を世界に)で、ご自身の原爆体験、そして
なかなか語れなかった半世紀とその後に語り始めた体験。
現在も続けていらっしゃる、世界の人に向かって語る体験をお話して
いらっしゃいます。

改めて被爆体験を伺う機会です。
現在(9月12日まで)インターネットでも聞くことができます。
http://www.nhk.or.jp/shinyabin/jyoyou.html#inkyo3

ぜひ時間をつくって、聞いてみてください。文さん、貴重なお話をありがとうございました。
*Windows Media Playerが必要です。
同ページからインストールできます。

(渡辺里香)

参照:
橋爪文子さんは、東日本大震災と福島第一原子力発電所の事故を受けて、
被爆者として「広島から日本のみなさん、世界のみなさんへ」という文章を
発表されました。(日本語版と英語版があります)
http://ameblo.jp/hibakushaglobal/entry-10902685850.html

関連記事

  1. 11月13日(木)、ピースボート船内見学会in広島!
  2. 長崎で語る、『伝えるということ』
  3. 高齢の「友」願い共に@上毛新聞
  4. 「核兵器の非人道性」声明に日本政府署名拒否ー「被爆者の努力裏切っ…
  5. 「中東非核地帯」プロジェクトを発表
  6. 12月17日、公明党核廃絶推進委員会・外交安保部会合同会議で川崎…
  7. 朗読劇「夏の雲は忘れない」を観て
  8. 「核兵器禁止条約」発効を前に 被爆者が日本政府に参加求めました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP