3.核廃絶へのいろいろな動き

森本順子さん『わたしたちのヒロシマ』が平和教材に

第一回のおりづるプロジェクトで乗船されたオーストラリア在住の森本順子さんの絵本『わたしのヒロシマ』が、広島市の公立の小中学校に教材として寄贈されました。

206校にそれぞれ40部ずつ配られ、6月22日に広島市役所で贈呈式が行われました。
次の動画は、その贈呈式にあわせて行われた小学校でのイベントの様子です。

今回寄贈された絵本は、和文・英文が併記されているもので、平和教材として利用されるそうです。
『わたしたちのヒロシマ』は、1987年にオーストラリアで出版され、現地でも平和学習に使われています。

▼被爆語る絵本 西区のNPO 市立全小中校に寄贈
http://www.hiroshimapeacemedia.jp/mediacenter/article.php?story=20120613102619472_ja&query=%25E3%2582%258F%25E3%2581%259F%25E3%2581%2597%25E3%2581%25AE%25E3%2583%2592%25E3%2583%25AD%25E3%2582%25B7%25E3%2583%259E

(蓮沼佑助)

関連記事

  1. 「世界の平和を創る夕べ スティーブン・リーパー講演 & 被爆ピア…
  2. ヒバクシャの声を聞く‐ ヒロシマ・ナガサキ75年 第1回:サー…
  3. 「フラッシュ・オブ・ホープ」上映会報告 Fromオーストラリア
  4. 【報告】原爆展示・講演会活動 計屋さんinタイ
  5. 森田隆さんと盆子原國彦さんが来局!
  6. 外務省のウェブサイトに被爆証言、各国語で
  7. 『脱原発世界会議2012 YOKOHAMA』開催!
  8. 高校生×被爆者=演劇「桃の実」 公演決定!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP