1.ヒバクシャ証言の航海

被爆者の李鐘根さんが朝日新聞広島版(3/5)で紹介されました

第7回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」が本日3月13日、出航します。それに先駆けて、3月5日の朝日新聞の広島版で、今回乗船していただく被爆者の李鐘根さんが紹介されました。今年の2月3日、このおりづるプロジェクトのブログで、ご本人の詳しいプロフィールはご紹介しました。こちらもあわせてご覧下さい。

李さんは2年前の乗船後、それまで秘していた韓国名と被爆経験を明らかにして、被爆時の証言をするようになったと言います。船で様々な人と出会う中で李さんは「年齢や国籍を超え、日韓の関係についても分かり合えるような話をしたい」と話しています。

<ahref=”http: ibakushaglobal=”” ser_images=”” stat.ameba.jp=”” 0800140512872770910.jpg”=”” a=”” b=”” 0140312=”” 2=””>
「証言の航海」再び 在日韓国人被爆者の李さん 朝日新聞広島版 3月5日</ahref=”http:>

おりづるインターン 茂木里穂

関連記事

  1. チェルノブイリ原発とその周辺を訪問しました
  2. レイキャビック~エネルギーを考える~
  3. グアテマラ国際奨学生:ようこそ平和のための航海へ!
  4. 英語で証言”世界に語り伝えたいヒロシマ”
  5. ベネズエラ:伝え共に考えよう
  6. 元国連事務次長ジャヤンタ・ダナパラ氏がピースボートセンターに来訪…
  7. 朝日新聞連載「証言の航海」第8弾!
  8. 被爆者になるのはいつも誰かの大事な人

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP