1.ヒバクシャ証言の航海

被爆者の李鐘根さんが朝日新聞広島版(3/5)で紹介されました

第7回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」が本日3月13日、出航します。それに先駆けて、3月5日の朝日新聞の広島版で、今回乗船していただく被爆者の李鐘根さんが紹介されました。今年の2月3日、このおりづるプロジェクトのブログで、ご本人の詳しいプロフィールはご紹介しました。こちらもあわせてご覧下さい。

李さんは2年前の乗船後、それまで秘していた韓国名と被爆経験を明らかにして、被爆時の証言をするようになったと言います。船で様々な人と出会う中で李さんは「年齢や国籍を超え、日韓の関係についても分かり合えるような話をしたい」と話しています。

<ahref=”http: ibakushaglobal=”” ser_images=”” stat.ameba.jp=”” 0800140512872770910.jpg”=”” a=”” b=”” 0140312=”” 2=””>
「証言の航海」再び 在日韓国人被爆者の李さん 朝日新聞広島版 3月5日</ahref=”http:>

おりづるインターン 茂木里穂

関連記事

  1. 第一次世界大戦を学ぶ in ベルギー
  2. 「平和の使者の町」とペルー日系人協会での交流
  3. 埼玉の戦争展でおりづるプロジェクトの報告をしてきました
  4. 来年1月出航に向けて、準備も本格化しています!
  5. 本気で核廃絶をしていく。@アメリカ
  6. 6月9日、帰国した被爆者らが田上・長崎市長に面会します
  7. タヒチでは核実験による現地ヒバクシャ、反核団体との交流
  8. 船内活動報告:ユース浜田あゆみさん、舞台発表&世界的DJスプーキ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP