1.ヒバクシャ証言の航海

朝日新聞連載「証言の航海」第6弾!

こんにちは!
最近は地震や火山活動の活発化など不安になる出来事が多いですね。
みなさまの健康と安全を祈ってます。

さて、そんな中でも船はギリシャ→ポーランド→スウェーデン→ロシアと順調に進んでおります。
そしてまたまた先週の水曜日、朝日新聞連載第6弾が掲載されました!

今回の「証言の航海」筆者はおりづる最高年被爆者、三宅信雄さん!
ギリシャでの貴重な体験について語ってくださいました。

大統領と面会をしたり、国会で演説をしたりと、本当に規模が大きくご自身も誇りに思える経験だったこと間違いなしですね。

オンライン記事はこちらから↓
証言の航海「国会へ招待 全国中継」

そしてその時のメディア掲載報告ブログはこちらから↓
ギリシャ大統領と面会、議会で演説!
(写真も多いのでぜひご覧下さい。)

——————————————————————————————–

今回の「証言の航海」記事の横には我らピースボートの共同代表である川崎のNPT会議でのコメントが大きく記載されていたのでそちらもあわせて紹介させて頂きます。

————————————————————————————————

今回の会議では残念ながら核兵器の廃絶は叶いませんでしたが、100を超える国が核兵器の法的禁止(「人道の誓約」)に賛同しました。
あきらめずこれからも核廃絶に向けた取り組みを続けていくことで少しずつではありますが、実現に近づいていきます。
今後も一緒に核兵器の非人道性を伝えていきましょう!

(ピースボート・インターン:エバンズ亜莉沙)

関連記事

  1. 6月9日、帰国した被爆者らが田上・長崎市長に面会します
  2. 「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の報告をピースボートセンターお…
  3. はじめまして、おりづる
  4. おりづるパートナーとして、ヒバクシャ地球一周に関わって
  5. 【オリエンテーション報告】長崎で感じた、継承への思い
  6. 長い友好の歴史を持つ国@ポルトガル
  7. エリトリア・マッサワに出現した「船内」原爆資料館
  8. スイスで写真と被爆証言が展示されます(7月31日ー8月10日)

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP