1.ヒバクシャ証言の航海

インドメディア報告

こんにちは。

ピースボートインターンの鈴木です。

前にインドの受け入れ団体の方が

インドの活動の英語レポートを作成してくれましたが、

その後、現地のメディアなどで大きく報道され

いくつかの記事を送っていただいたのでご紹介します。

現地での言葉、マライアラム語で新聞になります。

現地の言葉で被爆者の方の想いが広がることに

この活動の意味を感じています。

ピースボートインターン 鈴木慧南

関連記事

  1. 日本は”ヒガイ国”?~長崎の町に思うこと~
  2. サーロー・節子さん、「谷本清平和賞」を受賞
  3. 7月13日~ベネズエラの若き音楽家らが広島へ!
  4. 被爆者としての想い@女性のひろば
  5. トルコ・イズミルのエゲ大学を訪問
  6. 忘れないために継承していく@アメリカ
  7. 「FUNKIST(ファンキスト)ダンス」が生まれたわけ
  8. 【報告】10月29日、広島にて市長表敬・記者会見・報告会を行いま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP