1.ヒバクシャ証言の航海

「新安保法案に一言 国民目覚める好機」過去乗船者:宮田隆さん

みなさんこんにちは。

昨日(7月1日)の長崎新聞に、2013年、第6回おりづるプロジェクトに参加された宮田隆さんのインタビュー記事「新安保法案にひと言 国民目覚める好機」が掲載されていました!

ピースボートの船旅の中で「憲法9条を堅持し70年も戦争をしてこなかった日本に対する期待を感じた」と宮田さん。
まさか日本が数年後こんな方向に向かっているなんて思ってもみなかったでしょう・・・。

唯一の被曝国である日本は、核兵器の恐ろしさ、非人道性を一番に理解しているはずなのに、どうしてなのでしょうか。

(ピースボート・インターン:エバンズ亜莉沙)

関連記事

  1. 長崎にてチェルノブイリ現状報告展、22日開始
  2. 日本と似ている国@フィンランド
  3. ピースガイド養成講座〜核のない世界に向けて〜
  4. 国際平和の日、エジプト・カイロで「マスターピース」との共催で証言…
  5. チェルノブイリを経験した国@ロシア
  6. 新しい日本の歌
  7. 4名の代表団、バルセロナへ カタルーニャの平和施策に感激
  8. トルコ、クシャダスにて取材を受けました。トルコでの報道を紹介しま…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP