1.ヒバクシャ証言の航海

非核特使委嘱式と出航前記者会見

みなさんこんにちは。

ピースボートインターンの鈴木です。

いよいよ第10回おりづるプロジェクトを乗せた

94回クルーズの出航まで残り1週間となりました。

それに伴い、外務省にて非核特使委嘱式と

出航前記者会見を行います。

第10回おりづるメンバーと過去乗船された被爆者の方

今回のおりづるプロジェクトのテーマは

「市民の力で核兵器を禁止するー過ちをくり返さないためにー」

核兵器禁止条約の交渉会議が始まった中で

さらに市民の力が問われています。

「わたしたちの力」で核兵器を禁止するために

このテーマのもと105日間の航海をしていきます。

また、今回のプロジェクトでは世界22カ国23寄港地を訪れ、証言活動を通して核廃絶を訴えてきます。

加えて、各寄港地や船内では、ヒロシマ・ナガサキの被爆者が訴える核兵器廃絶国際署名(「ヒバクシャ国際署名」)を集めていきます。

【非核特使委嘱式】

2017年4月11日(火)
15:00- 外務省にて非核特使委嘱式。

※取材希望の方は事前にピースボート事務局

info@peaceboat.gr.jp 03-3363-7561 佐久間

および外務省軍備管理軍縮課にご連絡下さい

【記者会見】
16:15- 弁護士会館(5階504号室、千代田区霞が関1-1-3)
出席:参加被爆者、被爆二世、ユース特使全員。

川崎哲(ピースボート共同代表)
参加被爆者らが抱負を語ります。

◎第10回おりづるプロジェクト概要

http://peaceboat.org/wordpress/wp-content/uploads/2017/04/hibakusha_94_Project_Overview_JPN.pdf

◎第10回参加者の略歴

http://peaceboat.org/wordpress/wp-content/uploads/2017/04/hibakusha_94_Hibakusha_and_Youths_profile_JPN.pdf

また、出航当日にも記者会見を行います。

【横浜出航会見】
2017年4月12日(水)
10:30-  横浜港大さん橋国際客船ターミナル
詳細は:http://peaceboat.org/wordpress/wp-content/uploads/2017/04/hibakusha_94_depature_pressCon_release.pdf

よろしくお願いします。

ピースボート 鈴木

関連記事

  1. タヒチのメディアに取り上げられました
  2. 【記者会見】2月20日(木)@長崎「参加ユース発表」
  3. ラ・デパチェ・デ・タヒチ 2011年2月7日
  4. 9月26日という「なんでもない」日に核兵器を考える@船内企画
  5. カヤオ活動報告1
  6. 笹森恵子さんを囲む会を広島で開きました
  7. 約100年ぶりにロシアに帰った被爆バイオリン 2019.08.1…
  8. 八幡照子さん、5月29日読売新聞「語りたい 伝えたい ヒロシマ」…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP