1.ヒバクシャ証言の航海

第2回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」の開催が決定しました!

とうとう正式に発表になりました!

第2回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」

お知り合いの方々にもぜひ広めてください。
被爆者の方々、高校生のみなさんだけではなく一般乗船者として
プロジェクトに関わってくれる人も募集しています。
ぜひ、これを機会に平和や戦争、原爆や核兵器の問題について
地球一周しながらじっくりかんがえてみませんか?

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃第2回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」開催決定!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━♪☆☆♪
=ヒバクシャと若者が出会い、学びあう=

第2回 「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」
Global Voyage for a Nuclear Free World
– Peace Boat Hibakusha Project –
♪☆☆♪━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■

ピースボートは、今年8月から11月の「地球一周の船旅」において
世界各地に原爆被害の実相と核兵器廃絶のメッセージを伝える
ヒバクシャ10名と高校生最大6名を募集しています。
趣旨と概要は、以下の通りです。ヒバクシャと若者が出会い、
学びあう「核廃絶教育の船旅」です。ふるってご応募下さい。
(応募締切:ヒバクシャ4月17日(金)、高校生5月1日(金))
▼詳細はこちら▼
http://www.peaceboat.org/info/hibakusha/index.html

■ プロジェクトの趣旨 ■—————————————————
ピースボートは、昨年9月から本年1月まで、
広島・長崎のヒバクシャ103名とともに地球一周の航海をしました。
そのなかで私たちが学んだのは、ヒロシマ・ナガサキの証言は、
さまざまな戦争被害や核被害を受けてきた人たちや、
貧困や環境の問題に苦しんでいる世界の人たちにとって、
普遍的なメッセージとして受け止められるということでした。
そして、ヒバクシャが若い世代の人々と手をとりあい、
ヒロシマ・ナガサキのメッセージを世界に広めていくことが
いま求められているし、それは可能である、と確信しました。

この成果をふまえ、私たちは、今年8月から11月にかけて
第2回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」を実施します。
今回のプロジェクトは、ヒバクシャが若者と出会い学びあう
「核廃絶教育の船旅」をめざします。
ヒバクシャとともに活動意欲のある高校生を募集・選考するほか、
韓国、ドイツなど世界の大学生も参加します。
若者にとっては、船内での若者や各国の市民との交流が、
その後の活動に資する大切な学びの機会となります。

おりしもアメリカでは「核兵器のない世界」を掲げるオバマ新政権が発足しました。
国連では来春、核不拡散条約(NPT)再検討会議が開催されます。
日本政府も、核軍縮の新たな取り組みを始めました。
私たちは、世代や国境をこえた連帯を築き、
核のない平和な未来のために、草の根から新しい息吹を生み出したいと思います。
原爆投下から64年が経つこの8月に、
私たちとともに世界へ旅立つ熱意ある方々を募集します。

■ 募集の概要 ■—————————————————

1・プロジェクト参加被爆者を募集します(10名)
本プロジェクトに参加する被爆者の皆さんを募集します。
募集人員は10名で、応募者の中から選考します。
応募締め切り:4月17日(金)必着

2・プロジェクト参加高校生を募集します(最大6名)
本プロジェクトに部分参加する高校生の皆さんを募集します。
– 元のメッセージを隠す –
乗船区間は横浜~エジプト。9月12日に日本へ帰国予定です。
募集人員は最大6名で、応募者の中から選考します。
応募締め切り:5月1日(金)必着

★詳しくは、募集要項をご覧ください。
募集要項および応募用紙は以下のサイトからダウンロードできます。
http://www.peaceboat.org/info/hibakusha/index.html

(注:ピースボートに過去参加者として乗船経験のある方は
応募できません)

3・高校生スカラシップへのご協力をお願いします。
上記高校生のプロジェクト参加を確保するための
奨学金(スカラシップ)へのご協力を幅広く募っています。
個人1口 10,000円 30,000円 (目標金額3,000,000円)

郵便振替口座 00180-3-177458
加入者名 ピースボート
※通信欄に「ヒバクシャ高校生」と明記してください

ゆうちょ銀行 019店 当座0177458
加入者名:ピースボート
※振込依頼人名の前に「ヒバクシャ」とご入力下さい

■ 船旅の概要 ■—————————————————
クルーズ 第67回ピースボート・地球一周の船旅
期間 2009年8月8日(土)~11月22日(日) (横浜発着107日間)
http://www.peaceboat.org/cruise/0907/index.html
旅行企画・実施  株式会社ジャパングレイス

■ 主催 ■—————————————————
ピースボート
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-13-1-B1
Tel 03(3363)7561
Fax 03(3363)7562
http://www.peaceboat.org
http://ameblo.jp/hibakushaglobal

■ 後援 ■—————————————————
広島市、長崎市
財団法人広島平和文化センター
財団法人長崎平和推進協会
日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)
(2009年3月23日現在)

■ お問い合わせ ■—————————————————
ピースボート
Tel 03(3363)7561 Fax 03(3363)7562
Email: s-hatakeyama@peaceboat.gr.jp

関連記事

  1. 広島の田中稔子さんー非核への願い
  2. 5月1日の朝日新聞で計屋さんの証言会が紹介されました!!
  3. 核兵器禁止条約ができないはずはない in ベルゲン
  4. 第2回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」が数々の新聞に掲載されて…
  5. プロジェクト参加者の募集!(被爆者・被爆2世・継承者・若者)
  6. ◇リスボンニュースに出ちゃいました!!◇
  7. おりづるメンバーがピースボートセンターさいたま&とうきょうへ来訪…
  8. 11月17日 広島で記者会見

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP