1.ヒバクシャ証言の航海

船内の様子/美咲さんの日記から

久々の更新となり、申し訳ありません。
船内では引き続き様々な企画が、折り鶴高校生を中心に行われています!
今日は美咲さんの日記からその様子を探ってみます

===================================================================================

今年もやってきました、9.11。

船内でも9.11関連の講座やディベートが開かれて、多くの人が8年前の出来
事に思いを馳せていました。

さて、おりづるプロジェクトでは恒例になっている「ヒバクシャと語ろう」の企
画がありました!(写真1枚目)
ピースボート ヒバクシャ地球一周 証言の航海-ヒバクシャと語ろう1

ヒバクシャの10人が5つのグループに分かれてアットホームに被爆証言をして
いくこの企画、今日も20人くらいの方が参加してくれました~。

今日で第三回目ですが、今回から「Feedbackノート」というノートを用意して参
加者に感想を書いてもらうことにしています。(写真2枚目)
ピースボート ヒバクシャ地球一周 証言の航海-ヒバクシャと語ろう2

3か月後にメッセージがたくさん詰まった素敵なものが出来上がるはず・・・!

集まった感想を読みながら、広島と長崎、直接被曝と体内被曝など、様々な側面
から原爆を知ることの大切さを改めて感じました。

それから!今日から「オセアニック平和資料館」が常設展示を開始しました!

船内のスペースをうまく使ってパネルや本、原爆瓦などの展示をしています。
ピースボート ヒバクシャ地球一周 証言の航海-オセアニック平和資料館

常設と言ってもセイシェル寄港日までの数日ですが、既にたくさんの人が足をと
めて展示に見入っているようです!(写真3枚目)

おりづるの輪、じわじわ大きくしていきたいな。

明日は広島のヒバクシャ6人の証言企画をレポートします。

では。

Orizuru kokosei/Misaki Koshi

関連記事

  1. 代々木公園での「Spring Love ~春風~」でトークイベン…
  2. ベネズエラ代表団、活動開始–ラグアイラ市大学でフォー…
  3. 船内企画まとめーNY〜帰国に向けてー
  4. エルサレム「嘆きの壁」で核廃絶を祈りました
  5. メキシコシティ訪問団⑤:非核地帯と軍縮教育への取り組み
  6. ベネズエラで取材多数、文部大臣と面会
  7. 埼玉の戦争展でおりづるプロジェクトの報告をしてきました
  8. 人権を重んじる国@カナダ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP