3.核廃絶へのいろいろな動き

NYリバーサイド教会で「フラッシュ・オブ・ホープ」を上映しました

本日5月3日からニューヨークにてNPT再検討会議が始まりました。ピースボートスタッフ数名が数日前から現地に入り、ピースボート・ニューヨーク事務所(ピースボートUS)のスタッフとともにさまざまな活動を始めています。その一環として、5月1日にニューヨークのリバーサイド教会で行われたNPT会議直前の「国際NGO会議」の一コマとして、エリカ・バニャレロ監督によるヒバクシャ地球一周のドキュメンタリー映画「フラッシュ・オブ・ホープ」を上映しました。下は、その上映の様子です。
$ピースボート ヒバクシャ地球一周 証言の航海-riverside1
「フラッシュ・オブ・ホープ」上映の様子

リバーサイド教会はマーチン・ルーサー・キング師が公民権運動の演説をした場所としても知られる、由緒あるたいへん大きな教会です。1日のなかで多数のワークショップが開かれたため、映画の上映会場に割り当てられた部屋はとても小さいものでしたが、約15人がじっくりと作品を鑑賞してくれました。(川崎哲)
$ピースボート ヒバクシャ地球一周 証言の航海-riverside2
上映後のやりとり

$ピースボート ヒバクシャ地球一周 証言の航海-riverside3
上映会に足を運んでくれたニューヨーク市民と話し合うエリカ・バニャレロ監督(中央)

関連記事

  1. 広島で平和賞サミットが開幕 「核兵器のない世界」議論
  2. イタリア、脱原発の国民投票
  3. 核兵器を廃絶することは生き残った者の務め ~田中稔子さん~
  4. ヒバクシャ映画、メディアでの紹介!
  5. 阪口さんから ヒバクシャ・ストーリーズの報告
  6. 【報告】8月7日(水)長崎入り&イベント参加
  7. ピースボートおりづるセミナー『いま世界へ語る「核の被害」』@広島…
  8. 8月5日 広島原爆の日を前にして問うべきこと

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP