1.ヒバクシャ証言の航海

鎌田實さんがブログに非核特使

今回の第4回おりづるプロジェクトにご乗船くださり、ペルーで被爆者と一緒にビジャ・エルサルバドル(*)を訪れた、ピースボートの水先案内人 鎌田實さんがブログで紹介してくださいました。
現地の熱気が伝わってくるような写真付きです。 是非ご覧ください!

鎌田實さんが公式ブログ:
http://kamata-minoru.cocolog-nifty.com/blog/2011/02/post-3720.html

*ビジャ・エルサルバドルとは、
砂漠のスラム街を住民たちの自治によって発展させて世界でも珍しいペルーの街。ノーベル平和賞にもノミネートされたこともある。音楽や芸術を通して若者の意識を高めようとする劇団があるなど、世界的に珍しい取組がなされています。

(渡辺里香)

関連記事

  1. 南アフリカはなぜ核をポイ捨てしたのか?@船内
  2. 英語で証言”世界に語り伝えたいヒロシマ”
  3. コロンビア大統領に面会!
  4. ヒバクシャから国連事務総長への手紙
  5. 被爆者になるのはいつも誰かの大事な人
  6. 約100年ぶりにロシアに帰った被爆バイオリン 2019.08.1…
  7. 核兵器禁止条約ができないはずはない in ベルゲン
  8. 2018年1月、オーストラリア特別編 出航!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP