3.核廃絶へのいろいろな動き

福島南相馬市の中学生と広島被爆者、帰国記者会見(8月4日)

先日お知らせしましたように、現在49名の南相馬市の中学生が被爆者の
中村紘さんと一緒にピースボートに乗船しています。
そして、8月4日に一緒に帰国して、成田で記者会見をします。
(渡辺里香)

———————————————————–
南相馬市の中学生49名が「アジアの船旅」から帰国
8月4日、成田に到着・会見
———————————————————–

来る8月4日、NGOピースボートによる被災した子どもたちの支援
プロジェクトとしてアジアの船旅に参加した南相馬の中学生たちが帰国
します。
南相馬市内の6中学校の1年生から3年生まで計49名は、7月23日に
南相馬を出発して以来、ベトナム、シンガポール、スリランカをまわる
13日間の旅を終えて帰国します。
中学生らは、船旅を思う存分楽しんだばかりでなく、さまざまな学習・
交流を行いました。ベトナムでは枯れ葉剤被害者と交流しました。
スリランカでは、明日3日に大統領夫妻と面会し、2004年に津波の
被害にあった子どもたちと交流する予定です。一般参加者800名が
乗る船内では、英会話や音楽などのプログラムも行いました。
船旅には広島の被爆者中村紘さん(八千代市原爆被爆者の会会長)が
同行し、船内で中学生らに原爆の体験のお話をしました。

■帰国記者会見
2011年8月4日(木)
12:30~13:00頃 成田空港第二ターミナル到着ロビー
11:50到着予定のスリランカ航空UL460便。到着風景撮影など。
飛行機の事情で到着時間の変更の可能性があります。ご注意ください。

13:30~ 成田エアポートレストハウス1F 「ブルースカイ」にて
記者会見
(成田空港第2ビルより車で5分/〒282-0004 千葉県成田市成田空港内)
参加中学生の中から代表者数名および同行スタッフによる報告を行い、
質疑応答。
その後、全員で昼食をとる子どもたちに個別取材できる時間をとります。
参加被爆者の中村紘さん、川崎哲ピースボート共同代表も同席。

14:30頃 成田をバスで出発
19:00頃 南相馬市立鹿島中学校 到着、解散

■夏休み「アジアの船旅」の概要
第74回ピースボート地球一周の船旅のうち、ベトナム~スリランカ区間に
参加(招待)
7月23日(土) 南相馬市を出発。成田空港近くに宿泊
7月24日(日) 成田空港を出発。ベトナム・ダナンに到着
7月25日(月) ベトナム・ダナンで枯葉剤被害者らと交流など
7月26日(火) ダナンからピースボートに乗船
7月29日(金) シンガポールに寄港、現地プログラム
8月2日(火) スリランカ・コロンボで下船
8月3日(水)午前 ラージャパクサ・スリランカ大統領夫妻と面会
午後 2004年の津波被災の子どもら約50名との交流。夜、帰国便
8月4日(木)  午前11:50成田空港着。南相馬市までバス移動、夜到着・解散

■問い合わせ先
03-3363-7561(ピースボート 担当:篠原・チョウ)
090-1429-3525(篠原)

関連記事

  1. 核兵器の全面的廃絶のための国際デー記念イベント
  2. 核の恐怖伝え続ける ~木村徳子さん~
  3. ヒバクシャ松浦秀人さん、原発問題で四国電力に申入れ
  4. イベント報告「ヒバクシャはもう増やさない~広島・長崎の被爆者の想…
  5. 長崎に行ってきました!
  6. ヒバクシャ映画、全国上映会&監督ツアーの報告とメディア紹介!
  7. 6月25日、国際核廃絶デー 、「Abolition Now!核な…
  8. 10月17日、ニューヨークで中高生向けの証言会が開かれます。トル…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP