3.核廃絶へのいろいろな動き

第3回おりづる被爆者とパートナーのみなさんが大集合

8月6日、1年ぶりに第3回のおりづる被爆者とクルーズに同乗していた一般参加者(おりづるパートナー)らが集合しました。

photo:01


photo:02


みなさん、近況報告や思い出話などに花を咲かせていました。

おりづるパートナーの中には、長野や高知など遠くからきてくれた人々も。クルーズ下船から1年以上経っているにも関わらず、こうやって20名ほどの人びとが集まり核のことを考えているというのは、嬉しいことです。

また、メンバーの中には高校や小学校の先生になった人も。広島をみてまわり、被爆者との交流したことを今後の教育にぜひ生かしていってもらいたいです。

また来年も皆さんに会えることをスタッフ一同楽しみにしています!

(上 泰歩)

関連記事

  1. 原爆資料館オンラインツアー 世界各地から、6000人以上が視聴し…
  2. シンポジウム:「核の太平洋」は今~被害、運動そして継承~
  3. 井の頭公園で被爆ピアノコンサートが行われました!
  4. せいじと核廃絶とわたし ~ひとりひとりに変える力があるということ…
  5. イベント報告「2019年、核兵器をなくすためにあなたができること…
  6. 北朝鮮の核実験をうけて・・・
  7. 被爆者から学ぶ :ニューヨークでのインタビュー 
  8. 中国新聞の記事より:「ユース非核特使」の課題と展望

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP