3.核廃絶へのいろいろな動き

第3回おりづる被爆者とパートナーのみなさんが大集合

8月6日、1年ぶりに第3回のおりづる被爆者とクルーズに同乗していた一般参加者(おりづるパートナー)らが集合しました。

photo:01


photo:02


みなさん、近況報告や思い出話などに花を咲かせていました。

おりづるパートナーの中には、長野や高知など遠くからきてくれた人々も。クルーズ下船から1年以上経っているにも関わらず、こうやって20名ほどの人びとが集まり核のことを考えているというのは、嬉しいことです。

また、メンバーの中には高校や小学校の先生になった人も。広島をみてまわり、被爆者との交流したことを今後の教育にぜひ生かしていってもらいたいです。

また来年も皆さんに会えることをスタッフ一同楽しみにしています!

(上 泰歩)

関連記事

  1. スタディーツアー in広島・長崎
  2. 3月1日-14日 焼津流平和の作り方・市民のビキニデー Vol.…
  3. イスラエル帰国報告会‐非核特使、イスラエルへ行く‐を開催しました…
  4. 岩波ブックレット「核兵器を禁止する」が長崎新聞に
  5. 【紹介】「スティーブン・リーパーさんに聞く」朝日新聞(2013年…
  6. 核兵器の全面的廃絶のための国際デー記念イベント
  7. 11月7日、ピースボートが長崎に寄港しました!【ツアー編】
  8. 映画「ひろしま」調布での上映会が10月21日(日)に開催されます…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP