3.核廃絶へのいろいろな動き

通販生活に川崎哲のインタビュー記事が掲載されました!

WEB版「週刊通販生活」に、ピースボート共同代表の川崎哲のインタビュー記事が掲載されました。原発とウランに関する記事で、ウランで繋がる日本とオーストラリアの複雑な関係や、3月に川崎が飯舘村・長谷川健一さんとオーストラリアを訪問し講演活動を行ったときの様子などが紹介されています。ぜひご一読を。(ピースボート古賀早織)

WEB週刊通販生活
今週の原発
ピースボート共同代表 川崎哲インタビュー
「日本の原発で、アボリジニの暮らしが脅かされる。原発の議論には、国際的な
視点が必要です」

関連記事

  1. 8月7日、ナガサキへ
  2. 10月17日、ニューヨークで中高生向けの証言会が開かれます。トル…
  3. ピースボートおりづるセミナー『いま世界へ語る「核の被害」』@広島…
  4. 【報告】メキシコのマンサニージョ市、平和市長会議への加盟決定
  5. 「フラッシュ・オブ・ホープ」が国連の軍縮教育教材として取り上げら…
  6. 外務政務官「若い世代が核兵器の非人道性を世界に発信できるように」…
  7. 署名のお願い:タヒチの核実験記念碑の取り壊しに対して
  8. 「本物に触れ、感情を大切にし、行動する」を学ぶ ~東海大学付属静…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP