1.ヒバクシャ証言の航海

2014年春「証言の航海」参加ユースを大募集!

【追記】

2013年おりづるユース特使の瀬戸麻由(せと・まゆ)さんより、応援メッセージが届きました!是非ご覧ください。

(ピースボート古賀早織)
====================================================================
みなさま

暮秋の候、いかがお過ごしですか。

これまでもご案内しておりましたとおり、現在、2014年春に行う第7回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」に参加する被爆者ならびにユースを募集しております!

$    ピースボートのおりづるプロジェクト
2013年8月、アウシュビッツ強制収容所訪問時の様子
(第6回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」より)

テーマが「ヒバクシャとユースが共に作る未来」!ということで、あらためて参加ユースの募集をご案内いたします。

〆切も間近となってきましたが、ご関心をお持ちの方は是非お気軽にお問い合わせくださいませ。また、下記ご案内文を周りの皆さまへお知らせいただけると幸いです。どうぞよろしくお願いいたします!

(ピースボート 古賀早織)
——————————
<下記、拡散歓迎>

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
2014年春「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」参加ユースを大募集!
~ヒバクシャの声が直接聞ける最後の世代から世界へ!!~
□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

地球一周の旅を通して、広島・長崎の原爆被爆者とともに世界へ平和のメッセージを届ける「おりづるプロジェクト」。
2014年春、被爆者とともに活動するユースの皆さんを募集します!

今回のテーマは「ヒバクシャとユースが共に作る未来」。戦争経験を直接聞くことのできる最後の世代だからこそ、共に手をとり核なき世界の実現に向けて行動していきましょう!

募集締め切りは今月末!ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

※あわせて参加被爆者も募集しております。詳細は、下記連絡先へお問い合わせください。

◆企画概要、募集要項
企画概要はこちら:
http://www.peaceboat.org/files/uploads/hibakusha_83_Announce.pdf
募集要項はこちら:
http://www.peaceboat.org/files/uploads/hibakusha_83_Youth_TOR.pdf

◆北乃きいさん(女優)からの応援メッセージ
「若い人も一緒に世界中の人たちと大事な情報を共有していく、この「おりづるプロジェクト」は、世界平和を作る第一歩だと思います。ここから必ず何かが変わっていくはず。応援していますね!」
※インタビューの様子はこちら
http://www.peaceboat.org/topics/archives/45

◆2013年「おりづるユース特使」瀬戸麻由さんより
「ヒバクシャのみなさんと世界中で行う証言活動。そして、船内・寄港地での様々な人との交流。おりづるユース特使としての地球一周で得た学びは数えきれません。私たちは、彼らの声を聞くことが出来る最後の世代です。だから私たちこそが、自分の実現したい世界のために前向きに行動できると強く感じます。」
※ブログ「おりづるユース特使として地球一周を経験して」はこちら
http://ameblo.jp/hibakushaglobal/entry-11693796825.html

【応募〆切】2013年11月30日(土)

【お問い合わせ先】
ピースボート事務局 (担当:古賀早織)
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場3-13-1-B1
TEL:03(3363)7561 FAX:03(3363)7562
MAIL: info@peaceboat.gr.jp
ピースボートのウェブサイトで詳細をご確認ください

関連記事

  1. 地球一周の航海を経て、2019年を考える〜99回おりづるプロジェ…
  2. 遠くスペインで日本の立場を問われる@スペイン
  3. 9月14日(日)@大阪 PEACE TALK 〜日本からつなぐ&…
  4. 第7回 おりづる参加被爆者を紹介します!
  5. ヒバクシャ国際署名
  6. ロシアに鳴り響いた「長崎の鐘」と「ふるさと」 in サンクトペテ…
  7. 被爆者代表団とピースボートスタッフがニューヨーク国連本部で核兵器…
  8. ついに出航!第8回証言の航海いざ世界へ!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP