1.ヒバクシャ証言の航海

From Above: ニューヨークで被爆者の写真展が行われます(8月1日〜8月10日)

広島・長崎の被爆から69年を迎える今年、ニューヨークでポール・サビアノさんの被爆者写真集が展示されます。広島・長崎の被爆者だけではなく核被害を受けた人々に会い、写真を撮ってきたポールさん。ビキニ環礁の核実験や東京・ドレスデンの空襲で被害に遭った方々など様々な被爆者に経験を伺い、2011年に”From Above (訳:空から)” という写真集を出版しました。写真集には被爆者の白黒ポートレート写真に添え、彼らの被爆証言や戦争体験、原子力に対しての思いなどが綴られています。

“From Above”の写真展はこれまで東京、長崎、ドイツ、ニューヨークの国連などで行われてきました。同様、今回の写真展でも”From Above” からの作品が展示されます。

<写真家について>
今まで主にポートレート写真を撮ってきたポール・サビアノさん。RadioheadやAC/DC、マリリン・マンソンなどの大物ミュージシャンの写真を手がけたこともあるニューヨークを拠点として活動している注目の写真家です。

<展示会詳細>
展示会:「From Above」ポール・サビアノ写真展

日時:8月1日(金)~8月10日
オープニング・レセプション:8月1日 19:00~21:00
場所:New York West Park Presbyterian Church – 165 W. 86th Street (at Amsterdam Avenue)
入場料:無料

Paule Saviano photo exhibition

▼写真展のウェブサイトはこちら(英語のみ)

展示期間にもしニューヨークにいらっしゃるようであれば、ぜひお立ち寄り下さい!もしくは、ニューヨーク在住の方へお知らせください。

ピースボート・インターン 松本にいな

関連記事

  1. 市民の力で@フランス:ルーアン
  2. ローマで行われた反原発集会に参加
  3. ピースガイド、始動!
  4. おりづるプロジェクトってなぁに?@船内
  5. 広島・長崎市長に帰国報告と記者会見
  6. インドのコーチンにて①
  7. 広島の田中稔子さんー非核への願い
  8. 核廃絶を諦めない@チリ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP