3.核廃絶へのいろいろな動き

スペシャルゲストはゴリさんとノアくん、2014年おりづる新年会(東京)

2014年1月22日、毎年恒例となりつつある「おりづる新年会」を行いました!

今年は第1回から第3回の証言の航海に参加された6名の方が、首都圏各地から出向いてきてくださいました。当時の思い出話や下船後の生活の話など、話は尽きず大盛り上がり。あっという間に2時間近く時間が経ってしまいました。

今回とっても嬉しかったのは、第1回にドキュメンタリー映画の撮影のために乗船していた国本隆史(ゴリ)さんが、息子のノアくんとともに参加してくれたこと!ノアくんの2歳を目前にドイツから一時帰国中だそうで、ちょうどいいタイミングでした。はじめは恥ずかしそうにおとなしかったノアくんも最後は大はしゃぎ。第1回から5年という月日が経ったことを感慨深く思いながら、おりづるファミリーに小さなメンバーが仲間入りしてくれたことを嬉しく思います。

今年は早速3月に第6回の出航もあります。また、おりづるユースも8月の広島・長崎にむけて少しずつ活動を始めました(1月には靖国神社へのスタディツアーを行い、3月には「ビキニ・第五福竜丸60記念のつどい」にみんなで参加します。)。広島や長崎よりはこじんまりとしてしまう東京のおりづる会ですが、今後も機会をみつけてどんどん集まっていけたらと思います。

各地からもみなさまの近況報告をお寄せいただければ嬉しいです。

(文責:畠山澄子)

関連記事

  1. 未来につなぐ被爆の記憶~オンラインを活用した新たな継承へ~
  2. ルポルタージュ作家・鎌田慧さんよりヒバクシャ映画へのメッセージ!…
  3. ヒバクシャ映画、全国上映会&監督ツアーの報告とメディア紹介!
  4. 原水禁世界大会分科会@長崎
  5. 8/9「被爆70年 ナガサキから未来へ」の記者会見のご報告
  6. ピースボートおりづるセミナー『いま世界へ語る「核の被害」』@広島…
  7. 地続きの73年目に長崎を歩く
  8. ピースボート長崎宣伝部隊からの報告①

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP