3.核廃絶へのいろいろな動き

12月13日(土)「ヒロシマ・ナガサキを語り受け継ぐ集い」

師走に入り、12月13日(土)「ヒロシマ・ナガサキを語り受け継ぐ集い」があります。
ご都合つく方は、ぜひ足をお運びください。

イベント名:ヒロシマ・ナガサキを語り受け継ぐ集い
日時:   2014年12月13日(土)13:30~16:30
場所:   東京四ツ谷 主婦会館プラザエフ
連絡先:  ノーモア・ヒバクシャ記憶遺産を継承する会(Eメール:shimamura_kiokuisan@yahoo.co.jp)

イベント概要:
被爆70年、2015年NPT(核不拡散条約)再検討会議への行動をステップにして、核兵器が人類と共存できないことを、そして核兵器をなくすためにどうすればいいのかを、共に考え、歩んでいく輪を広げていきましょう。

各地でヒロシマ・ナガサキを語り、受け継ぐ取り組みをしてきた方、これから何か始めようと考えている方、ちょっと関心があるんだけれどという方…、さまざまな人たちが参加できるつどいです。あなたもぜひ、ご参加ください。

*     *     *

被爆者は年々高齢化しています。間に合わなくなる前に歴史の事実、真実を出来るだけ若い人に伝えたいです。若い人がこれからどのように世界を切り開いていくかは、若い人の考え方、行動にかかっています。私たち被爆者が抱える問題は、昔話ではなく、核兵器が存在している限り、今もなお続いています。苦しんでいる被爆者はまだ大勢いるのです。そして、これは未来を担う次の世代にも起こりうることです。過ちを繰り返さないために、私は「再び被爆者を作ってはならない」と被爆体験を語っているのです。
(広島 直爆3.5km 女 被爆時7歳)

日時 :12月13日(土)午後1時半~4時半

場所 :東京四ツ谷 主婦会館プラザエフB2クラルテ
(JR四ツ谷駅麹町口出てすぐ)

主催 :ヒロシマ・ナガサキを語り受け継ぐネットワーク

参加費:無料

内容:

■全体企画 被爆70年、核兵器のない未来に向けて私たちにできること(仮題)
■各地の取り組みをつなぐリレートーク
■被爆の証言
■ミニコンサート
中村里美さん
(プロフィールなどは http://musevoice.com/satomi/

ピースボート 渡辺里香

関連記事

  1. キャスリン・サリバンさん、長崎平和特派員に認定!!
  2. 6月2日はNuclear Abolition Day☆
  3. もんじゅ、1年間凍結へ
  4. 英国の核実験で被曝した退役軍人が補償を求めて防衛省を提訴
  5. 西オーストラリア非核連合から日本の皆さまへの連帯表明
  6. ピースボートと平和市長会議、ブラジルでの取り組み
  7. ~地球一周して改めて出会う~ヒロシマ・ナガサキスタディーツアー②…
  8. オーストラリアでの8月6日

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP