1.ヒバクシャ証言の航海

朝日新聞連載「証言の航海」第1弾!

とうとう始まりました、
朝日新聞の広島版で毎週水曜日に連載「証言の航海」。

既に3月27日付の同紙で

<お知らせ>春の新紙面はじまります 朝日新聞広島版

というコーナーで
「広島版では、

8月に迎える被爆70年の報道に力を入れていきます。」
ということで、その一環として、

「被爆者が世界を巡って体験を語るピースボートの「ヒバクシャ地球一周 証言
の航海」(4月12日~7月25日)。参加する被爆者や若者が、 この航海で
出会った人々や印象に残ったできごとを紹介するコラムです。水曜第2広島版
「平和・ヒロシマ」に掲載します。」

という告知記事が出ております。8人の被爆者と3人のユース、そしてPBスタッ
フが代わる代わる執筆し、船から記事を送り、4月15日(水)に始まって7月
29日(水)までの計15回の掲載という計画です。

その記念すべき第一弾が、出航直後の4月15日に掲載されました。

ユース非核特使の一人として乗船している鈴木慧南さんが、今回ユースとして乗船することを決心した熱い思い。そして参加被爆者と事前オリエンテーションで初めて会って、証言を聞いた時の不安と焦り。それでも「どんなに痛くても、苦しくても、彼らと寄り添い、紡ぐ言葉を継承したい」と結んでいます。

これからの連載もどうぞご期待ください。

(ピースボートスタッフ 渡辺里香)

関連記事

  1. メキシコシティ訪問団③:在外ヒバクシャ・ヤマシタヤスアキさんとの…
  2. 「証言の航海」を終えての記者会見、そしてFUNKISTミニライブ…
  3. ダブリン:平和を願う市長・市民との交流
  4. 女性が世界を変える。@スウェーデン
  5. おりづる演劇『女絵かきの一生 2019』@船内
  6. 心に響く歌声とパールハーバー in ホノルル
  7. 「手を繋いで」@タヒチ
  8. タイでの原爆展示・講演会活動が長崎新聞に掲載されました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP