2008年_第1回ヒバクシャ地球一周(第63回ピースボート)

森田さん、渡辺さんがブラジルで報告会をなさっています!

第1回「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」に参加された森田隆さんと渡辺淳子さん。
お二人は在ブラジルヒバクシャ協会で活動されています。

お二人とは63回クルーズ後も広島でお会いしたり、
その後お二人がブラジルに帰国された後もメールでやりとりなどをさせていただいているのですが、
先日そんな渡辺さんから、
ブラジルの現地の高校での報告会の様子の写真を送っていただきました。

ヒバクシャ地球一周 証言の航海

森田さんと、渡辺さんは、4月25日、27日、28日の三日間、
高校からの要請で証言活動に行ってらっしゃったようです。
PBの航海で世界を自分達の眼で見た事実をまじえた話をし、
総勢約500人の生徒や先生から沢山の質問を受けたとのことです。

日本の反対側であるブラジルでもこのように
少しずつ原爆のこと、ピースボートの取り組みを知ってくださる人が増えているというのは
嬉しいことですね。

森田さん、渡辺さん、これからもがんばってください!!

(文責:畠山澄子)

関連記事

  1. 外務省、2つの高校、ノーベル賞 in スウェーデン
  2. 被爆者とユースが第95回ピースボートに乗船 〜核兵器禁止条約への…
  3. ニューヨーク報告① 高校生に思いを伝える
  4. ギリシャのキパリシアで証言
  5. 第9回おりづるプロジェクトの振り返り映像
  6. コロールにてパラオの女性/反核活動家と交流~終わりからはじまりへ…
  7. 【記者会見】1月14日@広島「第7回「証言の航海」参加被爆者発表…
  8. 『世界で伝える意味~報告会@東京~』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP