在韓ヒバクシャが過去、そして現在を語る

今クルーズの水先案内人のひとりでもある郭貴勲(カク・キフン)さん 今回のプロジェクトのメインの目的は、計102名のヒバクシャが各寄港地で被爆体験を語り、核兵器廃絶を訴えるというもの。また、航海の途中に、ピースボート船上でさまざまな被…

「核のない世界に向けたコーチン宣言」の全文

インド・コーチン市長が「ヒロシマ・ナガサキ議定書」に署名

ベトナム・ダナンでの枯葉剤被害者との交流

「ヒバクシャ地球一周 証言の航海」がついに始動!!

世界190か国で被爆証言会 ~おりづるプロジェクト・オンライン~

<2022年5月24日現在>
証言会回数:56

開催国・地域:55

参加者(累計数)*:3609

*当日、ライブでの参加者数。アーカイブ視聴者数は含まれていません。

 

プロジェクト紹介はこちら

 

オンライン証言会の証言と海外参加者からのコメント集はこちら

 

 

■2022年4月の開催場所:

米国

■2022年5月の開催場所:

ギリシャ

 

これまでの開催国・地域(五十音順)>

アイルランド、アメリカ合衆国、アラブ首長国連邦、アルゼンチン、イギリス、インド、ウガンダ、ウズベキスタン、ウルグアイ、エクアドル、エルサルバドル、オーストラリア、オーストリア、オランダ、ガーナ、カメルーン、ギニア、キルギス、キューバ、ギリシャ、ケニア、コートジボワール、コスタリカ、コロンビア、ジョージア、ジンバブエ、スイス、スウェーデン、スペイン、セイシェル、タジキスタン、チリ、デンマーク、ドイツ、ナイジェリア、日本、ノルウェー、フィリピン、フィンランド、フランス、ブルキナファソ、ベトナム、ベナン、マーシャル諸島、マレーシア、マリ、メキシコ、モーリシャス、モンゴル、パラグアイ、ブラジル、ベネズエラ、ペルー、リユニオン、レバノン

カテゴリー検索

アーカイブから検索

PAGE TOP