核兵器廃絶マーチ 開催します

広島・長崎を中心に核兵器の存在に危機感を持ち、被爆者の体験を語りつごうを様々な取り組みが各地でされています。しかしこれまで同じ思いを持って活動をしていても「つながり」を感じることが少なかったのではないでしょうか。また活動してみたいと…

被爆75年 長崎と世界をつなぐ オンライン発信の一日

「明子さんのピアノ」は今 ~継承を広げるHOPEプロジェクト~

YMCA企画「ICAN事務局長・ベアトリスに聞いてみよう」

ヒバクシャの声を聞くーヒロシマ・ナガサキ75年 第4回:李鐘根さん

ヒバクシャの声を聞くーヒロシマ・ナガサキ75年 第3回:森田隆さん

ヒバクシャの声を聞く‐ ヒロシマ・ナガサキ75年  第2回:山下泰昭さん

ヒバクシャの声を聞く‐ ヒロシマ・ナガサキ75年 第1回:サーロー節子さん

原爆資料館オンラインツアー 世界各地から、6000人以上が視聴しました

7月7日「核兵器禁止条約」誕生から3年 ~これからどうする

証言会シリーズ「被爆者の声を聞け」スタート! ~ヒロシマ・ナガサキ 75年の夏に向けて~

未来につなぐ被爆の記憶~オンラインを活用した新たな継承へ~

奈良教育大学付属小学校からの贈り物

オンライン証言会 ~三宅信雄さん~

核兵器を廃絶することは生き残った者の務め ~田中稔子さん~

世界190か国で被爆証言会 ~おりづるプロジェクト・オンライン~

<2021年5月6日現在>
証言会回数:26
開催国・地域:20
参加者(累計数)*:2035

*当日、ライブでの参加者数。アーカイブ視聴者数は含まれていません。

 

プロジェクト紹介はこちら

 

■2021年5月の開催場所:

ベネズエラ、オーストラリア、ドイツ、チリ

■2021年6月の開催場所:

レバノン、ジョージア

 

<これまでの開催国・地域(五十音順)>

アルゼンチン、アメリカ合衆国、イギリス、インド、ウルグアイ、エクアドル、オーストラリア、オランダ、キルギス、コロンビア、スペイン、日本、マーシャル諸島、マレーシア、メキシコ、モンゴル、パラグアイ、ブラジル、ベネズエラ、ペルー

カテゴリー検索

アーカイブから検索

PAGE TOP